Archve ArchveArchve Archve Archve

Monthly Archives: 8月 1998

loop loop loop loop loop

The Tower

MAGNUM のシンガー Bob Catley 初の(?)ソロ。そんなに期待せずに買ったが、なんとこりゃ「超弩級名盤」として音楽史に永遠に語り継がれる … Continue reading

Posted in B, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Chaos to Control

中心となっている激テクギタリスト Rob Johnson のこれまでのソロ作品でのヘヴィな曲調から、S.Y.L. 的なモダン派テクニカル音圧メタルかと … Continue reading

Posted in Impressions, M | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Book of Secret

シンガーとギタリストという、HM/HRバンドにおいては「顔」とも言える部分を共にチェンジしての、まさに「再出発」にふさわしい力作。そのメランコリックな … Continue reading

Posted in B, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

San Francisco

筋少 デビュー10周年記念ベスト・・・といっても、収録曲は代表曲 “サンフランシスコ” を除いてマーキュリー移籍後の最近の楽曲 … Continue reading

Posted in Impressions, K | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Deep Heart’s Core

カナダの歌姫 Loreena McKennitt と共にケルティック・トラッドを現代に継承する米国の女性シンガー、Kate Price が96年に発表 … Continue reading

Posted in Impressions, K | Leave a comment
loop loop loop loop loop

VIII

サブタイトルは “Valensia ’98 Musical Blue Paraphernalian Dreams of Ear … Continue reading

Posted in Impressions, V | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Wings of Destiny

ぐはっ!! 気恥ずかしさに思わず大量吐血してしまうほどの超正統派! 自ら「Australia’s Kings of Metal」とのスロー … Continue reading

Posted in Impressions, P | Leave a comment
loop loop loop loop loop

A New Religion?

ダントツで昨年度のME 的 No.1 バンドの評価を得た RHAPSODY のシンガー Fabio Lione が歌うということで注目していたが、期待 … Continue reading

Posted in A, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Mirrorworld

最近では珍しくキーボードの入っていないギター・オリエンテッドな良質メロディック・デスを聴かせるこの EUCHARIST は ARCH ENEMY で叩 … Continue reading

Posted in E, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Permanent Mark

しっかし、本当に存在感のあるシンガーだわ。一瞬聴いただけで声の主が解るという事実はあまりにも強いッス。 前作 “Mind Journey& … Continue reading

Posted in Impressions, J | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Extreme Measures

ARTENSION の・・・というよりはいまや HM 界を代表すると言っても過言ではないほどの評価を得ている凄腕鍵盤奏者 Vitalij Kuprij … Continue reading

Posted in Impressions, V | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Naive

Benny Soderberg の声が流れてこれば、そこはもう極寒の大地・・・ 名曲を多数収録した「これぞ北欧」ってな雰囲気満載だったデビュー作 &# … Continue reading

Posted in C, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Wintergreen

1st “Danger in This Game” そして 2nd “2Forgive is 2 Forget&# … Continue reading

Posted in G, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Fireworks

シンプル化とかメタルへの回帰とか、待っているこちらが不安になるようなアナウンスが流れてはいたがなんのなんの、「華麗なる ANGRA 」は健在だ。本作に … Continue reading

Posted in A, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Manifestation of fear

この ELEGY に参加して本作が2作目となるシンガー Ian Parry だが、相変わらず超強力な唄いっぷリがまず聴く耳を捕らえる。今回バンドの曲調 … Continue reading

Posted in E, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Siege Perious

惜しくも解散の憂き目に遭ってしまった CONCEPTION の シンガー Roy S.Khan がアメリカはフロリダを拠点とするこの KAMELOT … Continue reading

Posted in Impressions, K | Leave a comment