Archve ArchveArchve Archve Archve

Monthly Archives: 3月 2001

loop loop loop loop loop

Insanity

SOILWORK と共に ARCH ENEMY 的ギター・オリエンテッド・デスラッシュ・メタルを標榜する DARKANE の期待の 2nd は、その醜 … Continue reading

Posted in D, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Altum

デビュー作である前作 “Infinita Plango Vulnera” でそのずば抜けた完成度に圧倒されたフィニッシュ・シン … Continue reading

Posted in Impressions, S | Leave a comment
loop loop loop loop loop

The Last Bright Light

Heather Findlay(シンガー)、Angela Goldthorpe(フルート&リコーダー)という2人の麗しき(←これが非常に大事)英国美人 … Continue reading

Posted in Impressions, M | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Manifest of Fate

Tommy Tagtgren と共に THE ABYSS STUDIOS で創り上げられたスウェディッシュ・ブルータル・デスラッシュの新鋭 THE F … Continue reading

Posted in F, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Opus: Universe

ポルトギース・ダーク耽美メタルの 2nd。 何気に様式フレーズを絡ませてくる手管を用いるソロイストタイプのギタリストがリードするのは、微妙にダーク・シ … Continue reading

Posted in I, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Human Condition

米国はニュー・イングランドの Cutting Edge Hard Rock Band(自称)EVENT の 2nd は・・・あれ? うわ・・・。(絶句 … Continue reading

Posted in E, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Skarremar

西新宿界隈で「チェコの RHAPSODY 」の異名を欲しいままにする SALAMANDRA の 2nd は、そのキャッチ・フレーズに一瞬でも嘲笑を誘わ … Continue reading

Posted in Impressions, S | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Scourge of Malice

悶絶イタリアン・メロメロ・シンフォニック・メロディック・耽美ブラックの 3rd。 卒倒ものだった前作同様、壮麗でゴージャスなシンフォニーに包まれた見事 … Continue reading

Posted in G, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Jaktens Tid

フィンランドの酔いどれトロール軍団 FINNTROLL の新作は、相変わらずのハイ・クオリティなディズニー調シンフォニーの裏の拍で、妙に可愛らしいアコ … Continue reading

Posted in F, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Suspiria

オーストリアの女声ゴシック・メタル。 暗い魔女の森の奥深くから響くシンフォニーを纏った、その裾を引き摺りながら邁進する重量感のあるメタルリフ。その上で … Continue reading

Posted in D, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Hollow Heart

欧州で 4/17 発売となる超期待の新作 “Epilogue” からの先行シングル。 デビューアルバム一枚で既に彼らならではの … Continue reading

Posted in Impressions, T | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Dragonchaser

クサメタル的なファンタジックな題材を得て、ますます意気高くネオ=クラシカルに疾走するジャーマン・ネオ=クラシカル・マスター AT VANCE の早々と … Continue reading

Posted in A, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Unleashed

DOGFACE は、シンガーに Mats Leven を据えてオーソドックスながらダイナミックなハード・ロックを聴かせるスウェーデンの新鋭。 DEEP … Continue reading

Posted in D, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Extension of the Wish

スウェーデン産テクニカル・プログレ・メタル・ニュー・モンスター ANDROMEDA のデビュー作は、スリリングな嬉しさに満ちた快作。 超テクニカルなユ … Continue reading

Posted in A, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Origin

元 MIDNIGHT SUN のシンガー Pete Sandberg の、いまやメインとなるプロジェクトの新作。 穏やかな A.O.R.風味に包まれた … Continue reading

Posted in Impressions, P | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Prologue to Infinity

ブラジリアン・プログレッシヴ・メタル。 何これ!?モノラル!?・・・うがー!音が悪い!悪い!悪過ぎ! ブックレットの幻想的で壮麗な作りとは180度異な … Continue reading

Posted in Impressions, S | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Before an Audience of Stars

現在では既にその名を BRAVE と改めている、米国ヴァージニア産の女声アコースティック・プログレッシヴ・ゴシック・フォーク・バンド ARISE FR … Continue reading

Posted in A, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Free the Dream

これまで様式的要素の強い手堅い HM を聴かせてきた PRIME TIME。なんとこの 3rd では、一転してライトでマイルドな北欧ハード・ポップ風味 … Continue reading

Posted in Impressions, P | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Veni, Vidi, Vici

“Veni, Vidi, Vici” といえば VIRGIN STEELE なんだけど(笑)同じくこの英雄 Julius Ca … Continue reading

Posted in Impressions, P | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Time Passes

かつての自分がそうだったからってのもあるのかもしれんけど、ドラマーがメインで曲を書くバンドの楽曲って、フィル運びが歌メロと絶妙にリンクにしてたりするそ … Continue reading

Posted in Impressions, K | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Imaginary Friends

変幻自在の万華鏡的プログレッシヴ・ポンプを聴かせる A.C.T の 2nd は、前作以上にプリチーでファンタジックなドリーミング・サウンド。 ギター・ … Continue reading

Posted in A, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Burn the Sun

様々な音楽要素を取り入れたテクニカルかつ実験的なマジカル・サウンド・ワールドは前作同様ながら、本作では耳に残るキャッチーなメロディの憂いを前面に推し出 … Continue reading

Posted in A, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Sunrise in Riverland

スウェデッシュ・クサメタル の 2nd。 ツイン・ギターのクサクサフレーズが乱舞する疾走チューンズが、笑いとともに(苦笑)胸に迫る感動を運んでくる力作 … Continue reading

Posted in I, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Welcome to the Other Side

Victor Smolski, Mike Terrana といった腕の立つ A 級演奏家達をパートナーに迎えた RAGE の新作は、かつての黄金時代を … Continue reading

Posted in Impressions, R | Leave a comment
loop loop loop loop loop

The Book of How to Make It

北欧ハード A.O.R. オヤジ軍団 from スウェーデン。 微妙にハスキーながらクリアな超ハイ=ノートまで見事にカヴァーする米国的明確さを備える安 … Continue reading

Posted in G, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Awakening the World

うをーーー! 燃えるね! こりゃ! 映画 HIGHLANDER の世界観に基づく戦士の装束に身を包み、顔にはペイントを施した稀代のメタルバカ 4 人組 … Continue reading

Posted in Impressions, L | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Reality

デビュー・フルレンス・アルバム “Tunes of Steel” の「モッコリビームオヤジ」の悪夢をかけらも感じさせない De … Continue reading

Posted in Impressions, Z | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Terror Succeeds

THE HAUNTED, THE CROWN 直系の、切れ味の鋭いスウェディッシュ猛爆デスラッシュ。 馬鹿馬鹿しいまでの激走アグレッションと、最低限な … Continue reading

Posted in I, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Blackwater Park

ロマン・フォーク=ロック・デスを実践する暗黒界の至高の存在 OPETH の 5th。 サイケデリックそしてプログレッシヴという 70 年代ロックの精神 … Continue reading

Posted in Impressions, O | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Puritanical Euphoric Misanthropia

ノルウェーが誇るシンフォ・ブラックの帝王 DIMMU BORGIR が、遂に邪悪な白塗りメイクから脱却し、その威厳ある佇まいを露にした入魂の 5th。 … Continue reading

Posted in D, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Dirt Eater

スウェーデン産の個性派ハード・ロック・バンドの 3rd。 安定した熱唱ヴォーカルと北欧らしいタッチのテクニカル・ギターの魅力を配した正統派欧州ハード・ … Continue reading

Posted in H, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Barbe-Q Michael

紛れもなく我が国の HM を代表するバンドとなった SEX MACHINEGUNS の 3rd アルバムは、歌詞のお笑い度こそ徐々にトーン・ダウンの方 … Continue reading

Posted in Impressions, S | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Endtyme

遅くてカッコイイ!(笑) 近作では、わかりやすい形でロックの衝動的なグルーヴの追求を行っていた CATHEDRAL だが、この新作では一転して初期の独 … Continue reading

Posted in C, Impressions | Leave a comment