Archve ArchveArchve Archve Archve

Monthly Archives: 7月 2002

loop loop loop loop loop

Now and Forever

ギタリスト Stefan Berg を中心としたスウェディッシュ・ネオ=クラシカル・メタルの新鋭。 「ギターが弾くまくる MAJESTIC」ってな風情 … Continue reading

Posted in Impressions, M | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Times Before the Ice

平均年齢未だ20才そこそこっちゅーフィンランド産次世代 XaMetal バンド、CELESTY の 2nd デモ。 本作は CELESTY のオフィシ … Continue reading

Posted in C, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Visions from the Spiral Generator

今や BORKNAGAR のシンガーでもある Vintersorg 君と、その相棒であるギタリスト Mattias Marklund 2人によるスウェ … Continue reading

Posted in Impressions, V | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Conflict of Interest

オーストリアの女声ゴシック・メタル・バンド DARKWELL の、新曲4曲、カヴァー1曲(Tanita Tikaram の “Twist … Continue reading

Posted in D, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Introspection

ノルウェーのゴシック・メタル・バンド MYRIADS の Napalm からの 2nd。 やや近未来的なアートワークとは裏腹に、その内容はツイン・ギタ … Continue reading

Posted in Impressions, M | Leave a comment
loop loop loop loop loop

The Sky’s The Limit

フランス人テクニカル・ギタリスト Patrick Hemer を中心に、ドイツ人、イタリア人、スイス人のメンバーが脇を固めた EU 多国籍ハード・ロッ … Continue reading

Posted in H, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

To Travel for Evermore

デンマークのギタリスト Erik Ravn 率いるドラマティック・シンフォ・メタル・バンド(プロジェクト?)WUTHERING HEIGHTS の2作 … Continue reading

Posted in Impressions, W | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Holy War

スウェディッシュ・シンフォニック・メロディック・スピード・メタル・バンド DRAGONLAND 待望の 2nd アルバムは、前作 “The … Continue reading

Posted in D, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

The Time Beneath the Sky

ポーランドの叙情派女声シンフォニック・ロック・バンド QUIDAM の 3rd アルバム。 超ハマった(現在もハマり中)同郷の女声プログレ TURQU … Continue reading

Posted in Impressions, Q | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Silence of Northern Hell

劇メロ伝道師、和田 “キャプテン” 誠 氏が自らの理念を貫くべく新設したレーベル、Captain Rock Records か … Continue reading

Posted in B, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Welcome to Blue Island

ENUFF Z’NUFF の 11th アルバム。 相変わらずのオールド・テイスト溢れる懐かし系ハード・ポップで、彼らならではのルーズにホ … Continue reading

Posted in E, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

The Almighty

イタリアン漢シンフォ・メタル HEIMDALL の、なんと「普通に歌えるシンガー」を迎えての(笑)3rd アルバム。 このニュー・シンガー Giaco … Continue reading

Posted in H, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Pervertigo

CHILDREN OF BODOM のスタイルに傾倒しきっていたデビュー作から一転、正統派メロディック・メタルに大接近したフィンランドのネオ=クラシカ … Continue reading

Posted in Impressions, T | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Damage Done

DARK TRANQUILLITY の 6th アルバムは、本流に戻ろうとする彼らが初期に聴かれた激情のパワーに “Projector&# … Continue reading

Posted in D, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Apocalypse

イタリアはミラノ発のプログレッシヴなネオ=クラシカル・メタル・バンド ARACHNES の本邦デビューとなる 3rd アルバム。 発声から大きな振幅の … Continue reading

Posted in A, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Fuuin Kairan (封印廻濫)

オムニバスやシングルのカップリングなどで発表していた過去の楽曲のリ・レコーディング6曲+新曲2曲の企画盤。 キャッチーな疾走メタル・チューン &#82 … Continue reading

Posted in Impressions, O | Leave a comment
loop loop loop loop loop

A Blur in Time

元 METAL CHURCH のブレインだったギタリスト Kurdt Vanderhoof 率いる米国産ヘヴィ・メタル・プロジェクトの5年振りとなる2 … Continue reading

Posted in Impressions, V | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Emprise to Avalon

ジャーマン・メロディック・ヴァイキング・デスの 5th アルバム。 最初聴いた時には IN FLAMES + MITHOTYN ÷2 ってな嬉しすぎる … Continue reading

Posted in Impressions, S | Leave a comment
loop loop loop loop loop

The Blue Album – Who Says Modern Pop Music has to be Bad?

つい先日、いろいろと内部では問題を抱えつつも V “Valentine vs Valensia” でこちらが勝手に希望する路線 … Continue reading

Posted in Impressions, V | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Rising Out of the Ashes

“Deliver Us” での 1984 年当時の米国らしからぬオカルティックな欧州型様式メタルと、そのカッコ良過ぎるバンド名 … Continue reading

Posted in Impressions, W | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Paradise Square

この SIMON SAYS はスウェーデンのプログレッシヴ・ロック・バンド。7年ぶりの新作らしいが、本作が何枚目の作品なのかは不明。 全7曲中4曲が1 … Continue reading

Posted in Impressions, S | Leave a comment