Impressions MENU

KALMAH / 12 Gauge (2010)

投稿日: 2010/05/21

Pekka (vo,g), Antti (g/ex-ETERNAL TEARS OF SORROW) の Kokko 兄弟率いるフィンランド産メロディック・デス・メタル・バンド KALMAH のこの6thアルバムは、若干小粒にまとまった感のあった前作の印象を払拭する会心の出来。

美麗なるアグレッションをタフ&スラッシーに爆走させる #1 “Rust Never Sleeps”#2 “One of Fail” という序盤の流れからして、名作 4th “The Black Waltz” を思わせる逞しい質感が見事に回復! その後も、Pekka の獣性たっぷりのグロウルとジャキジャキとささくれ立ったブルータリティが怒涛のように押し寄せるフィジカルな攻撃性と、Antti の技巧派クラシカル・ギターに Marco Sneck (key/POISONBLACK, ex-CHARON, REFLEXION) が漂わすゴシカルな冷気が絡んで生み出す寒々しい旋律美とが渾然一体となって迫り来る音塊の前に、この身はブザマに震えるのみだ。

後半の、極北の悲愴ブラスト渦巻く慟哭大爆発な #7 “Godeye” からフォーキーなイントロを経て「KALMAH 節全部入り」なタイトル・トラック #8 “12 Gauge” へと雪崩れ込むカッコ良さも最高〜。

KALMAH は2002年のWackenで一度観てて、その時も予想してたよりも肉感的なパフォーマンスに驚かされたんだけど、現在のアグレッシヴなスタイルでのライヴも是非体感してみたいなぁ。 また観る機会が訪れますように・・・。(祈)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 89
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
アーティスト名で検索する
本文の語句で検索する