Impressions MENU

Artist Name - C (278 Albums)


C.I.A.
In the Red (1990)

N・アソルトのDのソロ。そのまんまのものからバラードまで幅広い。


CACOPHONY
Speed Metal Symphony (1987)

Marty Friedman のギターを初めて聴いたのは HAWAII のデビューアルバム “One Nation Underground … Continue reading


CACOPHONY
Go Off! (1989)

M・フリードマンのGは最高!


CADACROSS
Corona Borealis (2002)

2001年リリースの 1st フル “So Pale is the Light” を先々月にゲットしたばかりのフィンランド産メ … Continue reading


CADACROSS
So Pale is the Light (2001)

フィンランド産のメロディック・デス・メタル・バンドのデビュー作。 哀愁のメロディが炸裂する勇壮な民謡系楽曲をクラシカルなテクニカル・ギターとシンフォニ … Continue reading


CAGE
Science of Annihilation (2009)

米カリフォルニアはサンディエゴ出身の5人組パワー・メタル・バンド CAGE の5thアルバム。 先頃の ProgPower USA X にも出演し、ま … Continue reading


CAGE
Supremacy of Steel (2011)

米サンディエゴのヘヴィ・メタル・バンド CAGE の6thアルバム。 超 Rob Halford 型のシンガーが “Painkiller& … Continue reading


CAIN'S DINASTY
Legacy of Blood (2008)

スペインの自称「ヴァンパイア・ヘヴィ・メタル・バンド」CAIN’S DINASTY のデビュー・アルバム。 エロティックなジャケットだけで … Continue reading


CAIN'S OFFERING
Gather the Faithful (2009)

元 SONATA ARCTICA の Jani Liimatainen (g) のニュー・バンド。 シンガーに Timo Kotipelto (STR … Continue reading


CAIRO
Conflict and Dreams (1998)

2ndとなる本作は、ドラマティックでテクニカルな演奏の流れは前作以上の緊張感を実現しているものの、前作収録の “Silent Winter … Continue reading


CAIRO
Cairo (1995)

圧巻の構成力で聴かせるマグナ・カルタ・レーベル第三弾のテクニカル・プログレッシヴ。


CALABASH
The Sleeping Dragon (1994)

プログレの雰囲気を持った結構アダルトなHR。


CALIBAN
The Undying Darkness (2006)

プロデュース Anders Friden (vo/IN FLAMES)、ミックス Andy Sneap という黄金の布陣で録られたジャーマン・メタルコ … Continue reading


CALLENISH CIRCLE
Graceful…yet Forbidding (2000)

オランダ産の様式派メロディック・デス。 デス声以外の部分は正統派 HM と言っても差し支えなく、80年代のアメリカに数多く存在した「ネオ=クラシカル・ … Continue reading


CALLENISH CIRCLE
My Passion//Your Pain (2003)

オランダ産メロディック・デス・メタル・バンド CALLENISH CIRCLE が、4th アルバムにして遂に日本デビュー。 メロディを織り込んだザク … Continue reading


CAMEL
CAMEL ’73-’75 Gods of Light (2002)

既発の初期ライヴ音源を再編集した一枚。 何度聴いても “Lady Fantasy” はやっぱたまんネーっす。


CAMEL
Mirage (1974)

叙情派ブリティッシュ・プログレッシヴ。名曲レディ・ファンタジーをはじめ、泣きの嵐。


CAMEL
The Snow Goose (1975)

印象的な泣きのメロディが溢れる。全体的に静かで、サントラっぽい。


CAMEL
Harbour of Teaars (1996)

これでもかと泣きのGが炸裂する、アイルランドの悲しみに満ちた一枚。


CANDLEMASS
King of the Grey Islands (2007)

スウェディッシュ・ドゥーム・レジェンド CANDLEMASS の9thアルバム。 復活第一弾だった前作が超Greatな出来だったので、本作も期待に胸を … Continue reading


CANDLEMASS
Doomed for Live – Reunion 2002 (2003)

再結成したスウェディッシュ・ドゥーム・メタル・レジェンド CANDLEMASS の、2002年8月31日に Stockholm にて行なわれたショウを … Continue reading


CANDLEMASS
Candlemass (2005)

Messiah Marcolin (vo) を含む初期の黄金メンバーで奇跡の再結成を果たしたスウェディッシュ・ドゥーム・メタル・レジェンド CANDL … Continue reading


CANDLEMASS
Dactylis Glomerata (1998)

それにしても CANDLEMASS って「DOOM の祖」とか言われてるけど本当? 少なくとも私には87年に “Nightfall&#82 … Continue reading


CANDLEMASS
Death Magic Doom (2009)

スウェーデンの重鎮エピック・ドゥーム・メタル・バンド CANDLEMASS の10thアルバム。 オープニング・チューン #1 “If I … Continue reading


CANDLEMASS
Nightfall (1987)

宗教色の強い一枚。衝撃的だった。Gのうまさにも目がいく。


CANDLEMASS
Ancient Dreams (1988)

暗く沈むスローな曲調に現代的なG。良いっす。


CANDLEMASS
Tales of Creation (1989)

なんと速い曲にも挑戦。マイナー臭さも無くなってきた。


CANDLEMASS
Candlemass Live (1990)

攻撃的ですらある。ベスト的選曲。


CANDLEMASS
Chapter VI (1992)

普通のHMになってしまったが、一曲目が死ぬほど良い。


CANNATA
Mysterium Magnum (2006)

米国のマルチ・プレーヤ Jeff Cannata (vo,g,key,dr) による、CANNATA 名義としては(ARC ANGEL + CANNA … Continue reading


CANOPY
Serene Catharsis (2006)

スウェディッシュ・デス・メタル・バンド CANOPY の1stフルレンス・アルバム。 圧力に満ちたアグレッションと低音や迫力に逃げない理知的なテクニカ … Continue reading


CAPHARNAUM
Fractured (2004)

TRIVIUM のシンガーでもある有吉@猿岩石こと Matt Heafy がヴォーカル、そして MARTYR のギタリストと MONSTROSITY … Continue reading


CAPTAIN BEYOND
Captain Beyond (1972)

超複雑な変拍子に絶句。その上リフも超ヘヴィー。


CARACH ANGREN
Lammendam (2008)

オランダのシンフォニック・ブラック・メタル・バンド CARACH ANGREN の 1stフルレンス・アルバム。 CRADLE OF FILTH ~ … Continue reading


CARACH ANGREN
Death Came Through a Phantom Ship (2010)

オランダのシンフォニック・ブラック・メタル・バンド CARACH ANGREN の2ndアルバム。 ただド派手なだけではない細部まで凝ったシンフォニー … Continue reading


CARCASS
Heartwork (1994)

なんとデスメタルに流麗なGハーモニーを導入。「メロディックデス」の先駆け。


CARDIANT
Verge (2013)

フィンランド産メロディック・メタル・バンド CARDIANT の3rdアルバム。 前作2ndは1st発表後にメンバーの過半数が交代するという大規模な人 … Continue reading


CARDIANT
Midday Moon (2005)

フィンランドのメロディック・メタル・バンド CARDIANT のデビュー・アルバム。 テクニカルなギター・ワークとシンフォニックなキーボードが支配する … Continue reading


CARDIANT
Tomorrow’s Daylight (2009)

フィンランド産メロディック・パワー・メタル・バンド CARDIANT の約3年振りとなる2ndアルバム。 前作からシンガーとベーシストを交代、さらにキ … Continue reading


CARNAL FORGE
The More You Suffer (2003)

スウェディッシュ激烈デスラッシャー CARNAL FORGE の 4th アルバム。 2001年の Wacken で観た時には、身体の芯が震えるほどの … Continue reading


CARNAL FORGE
Aren’t You Dead Yet? (2004)

スウェディッシュ激烈デスラッシャー CARNAL FORGE の 5th アルバム。 Stefan Westerberg (dr) の怒涛の豪快ドラミ … Continue reading


CARPATHIAN FULL MOON
Serenades in Blood Minor (1994)

深く静かに心に浸透する美旋律ドゥームデス。


CASANOVA
One Night Stand (1992)

ボンジョヴィライク。Gはかなりうまいのではないか?


CASUS BELLI
Mirror Out of Time (2001)

ギリシャ出身の欧州様式系ヘヴィ・メタル。 中心人物であるギタリスト Panos Arvanitis のネオ=クラシカル・プレイを軸に、それぞれ業師揃い … Continue reading


CASUS BELLI
In the Name of Rose (2005)

ギリシャのパワー・メタル・バンド CASUS BELLI の 2nd アルバム。 悪くない出来だったもののやや焦点がボケ気味だったデビュー作から一転、 … Continue reading


CATAFALQUE
Dialectique (2007)

トルコのゴシック・メタル・バンド CATAFALQUE の2ndアルバム。 デビュー作 “Unique” が、東欧産にしてフィ … Continue reading


CATAFALQUE
Unique (2005)

中欧トルコはイスタンブールを本拠とする6人組ゴシック・メタル・バンド CATAFALQUE のデビュー・アルバム。 いやはやこれがビビッた。 ヴァイオ … Continue reading


CATAMENIA
VIII: The Time Unchained (2008)

フィンランド産メロディック・ブラックメタル・バンド CATAMENIA の8thアルバム。 本作ではギター・チーム以外のメンバーをすべて入れ替え、ヴォ … Continue reading


CATAMENIA
Eternal Winter’s Prophecy (2000)

フィンランド産極寒シンフォニック・メロディック・ブラック。 クオリティこそ他から抜きん出て高かったものの、その聊か類型的かつ起伏の少ないサウンドに、聴 … Continue reading


CATAMENIA
Chaos Born (2003)

フィンランドのドラマティック狼ブラック・メタル・バンド CATAMENIA の 5th アルバム。 奇跡の最高傑作である 5th “Ete … Continue reading


CATAMENIA
Eskhata (2002)

フィンランドの中堅メロディック・ブラック・メタル・バンド CATAMENIA 待望の 4th アルバム。 怒りによる暴虐というよりは極限の悲哀による激 … Continue reading

278件 / 全6ページ (1ページあたり最大100件)
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
アーティスト名で検索する
本文の語句で検索する