Impressions MENU

Artist Name - C (278 Albums)


CHASTAIN
The 7th of Never (1987)

ドラマティックに仕上がっている。ちょっと歌が疲れる。


CHASTAIN
The Voice of the Cult (1988)

これもワンパターン。勿体ない。


CHASTAIN
For Those Who Dare (1990)

だんだんワンパターンになってきた。


CHEVY
The Taker (1980)

哀愁系N.W.O.B.H.M.バンド CHEVY の遺した唯一のフル・アルバム。 #3 “Skybird” は、かの BOST … Continue reading


CHILDREN OF BODOM
Follow the Reaper (2000)

作を重ねる毎に確実にグレードアップしてゆく CHILDREN OF BODOM、Alexi “Wildchild” Laiho … Continue reading


CHILDREN OF BODOM
Hate Crew Deathroll (2003)

CHILDREN OF BODOM の2年チョイ振りのリリースとなった 4th アルバム。今回からメジャー・カンパニー UNIVERSAL の配給とな … Continue reading


CHILDREN OF BODOM
Are You Dead Yet? (2005)

フィンランドのメロディック・デス・メタル・バンド CHILDREN OF BODOM の 5th アルバム。 時にロケンロー的ですらある鋼の躍動感の上 … Continue reading


CHILDREN OF BODOM
Something Wild (1998)

ロゴの書体が当サイトのロゴと同じ書体なのはさて置き(^_^;) 、久しぶりに「予約」なるものをしてまで買った甲斐のある素晴らしい内容だ。 疾走するブラ … Continue reading


CHILDREN OF BODOM
Hatebreeder (1999)

様式美は好きか! ネオ=クラシカルは好きか! メロディック・デスは好きか! ならば全員買えっ! って感じ。(笑) うーむ、いやマジで素晴らしい・・・ネ … Continue reading


CHILDREN OF BODOM
Blooddrunk (2008)

6th。 超ツマンネ。  (Mar, 25, 2008)


CHINA
One Shot to the Heart (1988)

まだまだ青い。ときどき良い部分がある。


CHINA
Sign in the Sky (1989)

良い曲がいっぱい。見事に成長した。


CHINA
Go All the Way (1991)

完全にアメリカ指向になって、好きだった所を全部捨ててしまった。


CHINA SKY
China Sky (1988)

アメリカン HR が華やかかりし80年代末に、Whitney Houston 等の超メジャー系ポピュラーアーティストを手がける一団が当時のキラージャン … Continue reading


CHIP & DONNIE
Brothers (1994)

このしゃがれ声がいいんだな。アコースティックな雰囲気もいい。


CHRIS CAFFERY
House of Insanity (2009)

元 SAVATAGE のギタリスト、Chris Caffery の3rdソロ・アルバム。 Jon Oliva (TRANS-SIBERIAN ORCH … Continue reading


CHRIS CATENA
Freak Out! (2003)

イタリア人無名シンガー Chris Catena による、このイマイチセンスを疑いたくなるジャケット(by Derek Riggs …)のデビュー・ア … Continue reading


CHRIS LANEY
Only Come Out at Night (2010)

元 ZAN CLAN のギタリスト Chris Laney の2ndソロ。自身が多く仕掛ける’80s型スリージーHR同様、繊細に作り込まれ … Continue reading


CHRIS POLAND
Return to Metalopolis (1990)

元メガデス。元々歌いりだったのを、無理矢理インストにしたのがもろばれ。


CHRISSY STEELE
Magnet to Steele (1991)

ハスキーでパンチのある歌声。


CHROMING ROSE
Louis XIV (1990)

強引なまでのクラシカルな展開は、トリハダもの。


CHROMING ROSE
Garden of Eden (1991)

ちょっと落ち着いたが独特の大仰さは健在。


CHTHONIC
Takasago Army (2011)

台湾のメロディック・ブラック・メタル・バンド CHTHONIC の6th。 タイトルの “高砂軍” は、太平洋戦争末期に日本統 … Continue reading


ChthoniC (閃靈)
Seediq Bale (賽德克巴萊) (2007)

台湾のシンフォニック・ブラック・メタル・バンド ChthoniC の5thアルバム。 寒々しい慟哭を壮麗に放つ CRADLE FILTH ~ DIMM … Continue reading


ChthoniC (閃靈)
Relentless Recurrence (永劫輪廻) (2002)

Doris 嬢(b)、Vivien 嬢(g) という二人の女性を擁する台湾のメロディック・ブラック。全体的には平均的な出来ながら、二胡の響きが独特で◎ … Continue reading


ChthoniC (閃靈)
Mirror of Retribution (十殿) (2009)

台湾のメロディック・ブラック・メタル・バンド ChthoniC の5thアルバム。 Rob Caggiano (g/ANTHRAX) がミックスとプロ … Continue reading


CHUR (ЧУР)
Lykho (Лихо) (2009)

ウクライナのフォーク・メタル・バンド CHUR (ЧУР) の2nd。 民俗臭だだ漏れなシッケシケのフォーキー・ペイガン・メタル。いくら何でもシッケシ … Continue reading


CINDERELLA
Night Songs (1986)

HM的な所もある。典型的なLAっぽい。


CINDERELLA
Long Cold Winter (1988)

自己満足一歩手前のブルーズへの傾倒。


CINDERELLA
Heartbreak Station (1990)

最近のブルーズもののなかではけっこういい。


CIRCLE II CIRCLE
Burden of Truth (2006)

元 SAVATAGE のシンガー Zak Stevens 率いる米産へヴィ・メタル・バンド CIRCLE II CIRCLE の3rdアルバム。 前作 … Continue reading


CIRCLE II CIRCLE
Delusions of Grandeur (2008)

Zak Stevens (vo/ex-SAVATAGE) 率いる米産正統派メタル・バンド CIRCLE II CIRCLE の4thアルバム。 USメ … Continue reading


CIRCLE OF SILENCE
The Blackened Halo (2011)

ドイツ産ヘヴィ・メタル・バンド CIRCLE OF SILENCE の3rdアルバム。 BRAINSTORM meets VICIOUS RUMORS … Continue reading


CIRCUS MAXIMUS
Isolate (2007)

ノルウェーのプログレッシヴ・メタル・バンド CIRCUS MAXIMUS の2ndアルバム。 初期 DREAM THEATER に存在していた全ての要 … Continue reading


CIRCUS MAXIMUS
The 1st Chapter (2005)

ノルウェーのプログレッシヴ・メタル・バンド CIRCUS MAXIMUS のデビュー・アルバム。 DREAM THEATER の初期3作の流れを消化し … Continue reading


CIRYAM
Szepty Dusz (2004)

ポーランドの耽美派シンフォ・プログレッシヴ・ロック・バンド CIRYAM の1stアルバム。 古き良きイタリアの著名どころを連想させる悶々とした弦楽シ … Continue reading


CIRYAM
W Sercu Kamienia (2006)

ポーランドのシンフォニック・ゴシック/プログレッシヴ・ロック・バンド CIRYAM の2rdアルバム。 意外なテクニカルさを披露するギター・パートを中 … Continue reading


CITIES
Annihilation Absolute (1986)

NYの破壊的な様式美。


CITRON
Absolute (2001)

LANA LANE でのプレイが知られる L.A. のギタリスト Niel Citron の 2nd ソロで、彼は自身のファミリー・ネーム CITRO … Continue reading


CIVILIZATION ONE
Revolution Rising (2007)

Chitral “Chity” Somapala (vo/DOMAIN, ex-FIREWIND, AVALON), Aldo … Continue reading


CJSS
2-4-1 (2006)

かつてネオ=クラシカル四天王の一角を担ったギター・ウィザード David T. Chastain 率いる米シンシナティのヘヴィ・メタルバンド CJSS … Continue reading


CJSS
Praise the Loud (1986)

チャステインに比べると随分ストレート。


CLANDESTINE
The Invalid (2011)

米産プログレッシヴ・メタル・バンド CLANDESTINE のデビュー作。2009年のオリジナル盤をタイトル変更してNightmare Records … Continue reading


CLEPSYDRA
More Grains of Sand (1994)

清涼感と哀愁を重視した、スイスのプログレ。


CLIFFHANGER
Cold Steel (1995)

ポリシンセの調べが印象的なテクニカル・プログレッシヴ。


CLOCKWISE
Naive (1998)

Benny Soderberg の声が流れてこれば、そこはもう極寒の大地・・・ 名曲を多数収録した「これぞ北欧」ってな雰囲気満載だったデビュー作 &# … Continue reading


CLOCKWISE
Nostalgia (1997)

良い。血だね,これは。タイトルどおり北欧のノスタルジーだ。Gが硬め・・・。


CLOUDSCAPE
Cloudscape (2004)

ALYSON AVENUE, SHIVA のメンバーも在籍するスウェーデン発の新進プログレッシヴ・メタル・バンド CLOUDSCAPE のデビュー・ア … Continue reading


CLOUDSCAPE
Crimson Skies (2006)

スウェーデン産プログレッシヴ・メタル・バンド CLOUDSCAPE の2ndアルバム。 明快な熱唱ヴォーカルをフィーチュアした欧風メロディック・パワー … Continue reading


COASTLINE
Coastline (2003)

スウェディッシュ・メロディック・ロック・バンド COASTLINE の 1st アルバム。 「あの全盛期の EUROPE を想起させる北欧独特の哀愁に … Continue reading


CODE
The Enemy Within (2007)

元 GRAND ILLUSION の Anders Rydholm (b,key,g) が Ola af Trampe (g/ex-GRAND ILL … Continue reading

278件 / 全6ページ (1ページあたり最大100件)
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
アーティスト名で検索する
本文の語句で検索する