Impressions MENU

JAMES BYRD'S ATLANTIS RISING / Crimes of Virtuosity (1998)

米国ベースの Uil Roth 系様式派ギタリスト James Byrd が 7年振りに ATLANTIS RISING 名義を復活させての 2nd アルバム。 2005年にボーナスを追加して Lion Music からリリースされた Reissue 盤。

1st での正統派様式メロディック・メタルの悶絶的なカッコヨサはどこへやら、本作はやっつけ的なショボさが支配する後のソロ群と同様の散漫な内容。。

いつかもう一度「良い曲」の上で流れる James Byrd の素晴らしくエモーショナルなクラシカル・プレイを堪能する機会に恵まれてみたいものだ・・・。

 (Oct. 04, 2005)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 63
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
アーティスト名で検索する
本文の語句で検索する