Impressions MENU

Artist Name - D (428 Albums)


D.A.D.
No Fuel for the Pilgrims (1989)

ポップ+パンク+カウボーイ。グループサウンズ風のところもある。


D.C.COOPER
D.C.Cooper (1998)

ROYALHUNT の同僚(ってゆーか上司 !? ^_^;)Andre Andersen の後を追うように登場したこの D.C.Cooper のソロ・ … Continue reading


D.I.M.
Natural Needs (1995)

ファンク、プログレ、ジャズ等を雑多に煮込んだ骨太かつテクニカルなHR。


DA VINCI
Back in Business (1993)

後期ヨーロッパの影響絶大。あのタイプのHRが満載。


DAGOBA
What Hell is About (2006)

フランスのサイバー・シンフォ・メタル=コア DAGOBA の2nd。 アングリーな怒号をマーシレスに打ち付けるモダンな硬質ヘヴィ・スラッシュは、スペー … Continue reading


DAKRUA
Inner Wastelands (2000)

イタリアン・シンフォニック・ドラマティック・ゴシック・メタル。 正統派メタルテイストに満ちた進行とオペラティックな女声が、時に NIGHTWISH を … Continue reading


DAKRUA
Shifting Realities (2002)

イタリアン・シンフォニック・ドラマティック・ゴシック・メタル・バンドの 2nd アルバム。 オーセンティックなメタル・ギターを壮麗に鳴り渡るシンセのオ … Continue reading


DALI'S DILEMMA
Manifesto for Futurism (1999)

もともとこの DALI’S DILEMMA なる奇妙な名前を持つバンドに興味を抱いたのは、98年7月にリリースされたMagna Carta … Continue reading


DALRIADA
Arany Album (2009)

ハンガリーの6人組フォーク・メタル・バンド DALRIADA の5thアルバム。(改名前の ECHO OF DALRIADA 期から通算) 民謡色豊か … Continue reading


DALRIADA
Kikelet (2007)

ハンガリー産フォーク・メタル・バンド ECHO OF DALRIADA がその名を DALRIADA と改めて放つ3rdアルバム。 フォーキッシュな民 … Continue reading


DALRIADA
Szelek (2008)

ハンガリー産フォーク・メタル・バンド DALRIADA の4thアルバム。(改名前の ECHO OF DALRIADA 期から通算) 看板女性シンガー … Continue reading


DALTON
Injection (1989)

アメリカンを意識した北欧サウンド。決め手は無いが悪くない。


DAMN THE MACHINE
Damn the Machine (1993)

初期メガデスのG率いるソリッドなプログレHM。


DAMN YANKEES
Damn Yankees (1990)

破天荒なパワーと繊細なメロディーを兼ね備えた極上の産業ロック。


DAMNED NATION
Road of Disire (1999)

Burrn!誌の魅力の一つである「ご乱心の高得点(爆笑)」だろうとタカを括って敬遠していた。が、TOWER RECORD の試聴コーナーにあったので聴 … Continue reading


DANGER DANGER
The Return of the Great Gilder Sleeves (2000)

おぉ、こりゃいい。確かにダルいヘヴィ系のエッセンスを漂わせた曲もあるが、初期っぽいイイ曲多いよ。何曲かは本年度の当サイトのベストチューン候補になり得る … Continue reading


DANGER DANGER
Live and Nude (2006)

2003年のツアーの模様を収録したライヴ盤。 DANGER DANGER っていい曲多いなぁ~と改めて唸らされる、ライヴ・ベスト的に楽しめるナイスな一 … Continue reading


DANGER DANGER
Danger Danger (1989)

軽く見られがちだが、驚くほどの実力派。ツボを心得た曲もニクイ。


DANGER DANGER
Screw It (1991)

曲は、1枚目に劣るが、テクニシャンGアンディの本領発揮。


DANGER DANGER
Revolve (2009)

7th。Ted Poley (vo) の復帰で初期に通じる哀愁スタイルを完全に取り戻し、さらにはネオ=クラシカル・マスター Rob Marcello … Continue reading


DANGEROUS TOYS
Dangerous Toys (1989)

ヒステリックな声が耳につく。曲はまあまあ。


DANIEL PALMQVIST
A Landscape Made from Dreams (2006)

NOVAK のアルバムでも妙技を披露していたスウェーデン人ギタリスト Daniel Palmqvist (ORANGE CRUSH) の 1st ソロ … Continue reading

 
DANTE FOX
The Fire Within (1999)

女性シンガーをフィーチュアした、爽快時々哀愁の良質80’s的ハードポップ。 圧倒的な歌唱力はないが、良く伸びるハイトーンや、情感が良く伝わ … Continue reading


DANTE FOX
Under Suspicion (1997)

ハートを思わせるシティ派ハードポップ。ギターはうまいよ。


DARBY DEVON
Highlands (2000)

その美しいジャケ通りの、開放感と郷愁と憂いを湛えたケルティック・ミュージックを歌う米産女性アーティスト Darby Devon のデビュー作は、透明感 … Continue reading


DARE
Arc of the Dawn (2009)

THIN LIZZY のキーボード奏者 Darren Wharton (vo,key) 率いるアイリッシュ・メロディック・ロック/AORバンド DAR … Continue reading


DARE
Belief (2001)

泣きの超ウルトラ名盤 “Calm Before the Storm” に続く、待ちに待った DARE 期待の新作! 更に Ha … Continue reading


DARE
Beneath the Shining Water (2004)

英国のメロディック・ロック・バンド DARE の 5th アルバム。 穏やかに哀愁を歌いあげる Darren Wharton (vo, key) のア … Continue reading


DARE
Calm Before the Storm (1998)

現 TEN の Vinnie Burns のハードエッジなギターをフューチュアした前作 “Blood from Stone” … Continue reading

 
DARE
Blood from Stone (1991)

1~2曲目は、アイリッシュの魂を伝える名曲中の名曲。


DARIO MOLLO / TONY MARTIN
The Third Cage (2012)

イタリア人ギタリスト Dario Mollo と 元 BLACK SABBATH のシンガー Tony Martin コラボするハード・ロック・プロジ … Continue reading


DARK AGE
Insurrection (2001)

ドイツ産ながらも IN FLAMES 型の慟哭美旋律を大胆に配したジャーマン・メロディック・デス。 安心のクオリティであるのは間違いないが、突出した魅 … Continue reading


DARK AGE
The Silent Republic (2003)

ジャーマン・エクストリーム・メタル・バンド DARK AGE の 3rd アルバム。 前作は、クオリティこそ高かったものの凡百の IN FLAMES … Continue reading


DARK AGE
Dark Age (2004)

ジャーマン・メロディック・デス・メタル・バンド DARK AGE の 4th アルバム。 IN FLAMES の亜流から脱却して、彼ら DARK AG … Continue reading


DARK AGE
Minus Exitus (2008)

独ハンブルクのイケメン・メロディック・デス・メタル・バンド DARK AGE の6thアルバム。 ベーシストがイケメンにチェンジして、さらにイケメン度 … Continue reading


DARK AVENGER
Tales of Avalon Part1 (2001)

Brazilian Melodic Power の期待の星が 2nd Album を Release。 新宿レコードで大枚¥3,500をはたいて入手せ … Continue reading


DARK AVENGER
Dark Avenger (1998)

の強力なお勧めもあって、このブラジル出身 DARK AVENGER の幻のアルバムであるという本作を GETしに久々に行って来ました、新宿レコード。( … Continue reading


DARK EMPIRE
Distant Tides (2006)

米ニューヨークのネオ=クラシカル・ギタリスト Matt Moliti 率いる様式パワー・メタル・バンド DARK EMPIRE のデビュー・アルバム。 … Continue reading


DARK EMPIRE
Humanity Dethroned (2008)

米国ベースの多国籍パワー・メタルバンド DARK EMPIRE の2ndアルバム。 ネオ=クラシカル系ギタリスト Matt Moliti と PERS … Continue reading


DARK FORTRESS
Stab Wounds (2004)

ドイツのメロディック・ブラック・メタル・バンド DARK FORTRESS の3rdアルバム。 プリミティヴなメロディック・ブラストをクリア・エッジの … Continue reading


DARK ILLUSION
Beyond the Shadows (2005)

1982年結成という長い歴史を持つスウェーデンの正統派へヴィ・メタル・バンド DARK ILLUSION が長い活動休止期間を経て放つ遅咲きのデビュー … Continue reading


DARK ILLUSION
Where the Eagles Fly (2009)

スウェーデン産正統派メタル・バンド DARK ILLUSION の2ndアルバム。 Thomas Vikström (vo/THERION, STOR … Continue reading


DARK LUNACY
Forget Me Not (2003)

あぁ、昔名古屋にいたときのバンドで “Forget Me Not” って曲演ってたナァ・・・HELLOISE の &#8220 … Continue reading


DARK LUNACY
Devoid (2001)

サッカーとハムの町(笑)パルマからのイタリアン耽美派デスの使者 DARK LUNACY が放つこのデビュー作は、これまでありそうでなかった「室内楽デス … Continue reading


DARK LUNACY
The Diarist (2006)

イタリアはパルマの耽美ゴシック/デス・メタラー DARK LUNACY の 3rd アルバム。 ななななんと、本作にはストリングス・カルテットは不参加 … Continue reading


DARK MOOR
Ancestral Romance (2010)

西班牙が誇るオーケストラル・メタル・バンド DARK MOOR の8thアルバム。 初代の Elisa C. Martín (vo/DREAMAKER … Continue reading


DARK MOOR
Shadowland (2000)

こりゃいい! スパニッシュ・ネオ=クラシカル・シンフォニック・クサメタル! 楽曲は HELLOWEEN meet STRATOVAIUS。シンガーは線 … Continue reading


DARK MOOR
The Hall of the Olden Dreams (2001)

大化け! 昨年のデビュー作で悶絶させてくれたスパニッシュ様式クサメタラー DARK MOOR が、早くも2作目でやってくれた! マドリッドのB級バンド … Continue reading


DARK MOOR
Tarot (2007)

スパニッシュ・シンフォニック・メタル・バンド DARK MOOR の Scarlet Records 移籍第一弾となる6thアルバムは、シンガー交代後 … Continue reading

428件 / 全9ページ (1ページあたり最大100件)
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
アーティスト名で検索する
本文の語句で検索する