Impressions MENU

SORROW OF TRANQUILITY / Empire from Darkness (2002)

投稿日: 2002/01/20

日本のメロディック・デス・メタル・バンド SORROW OF TRANQUILITY の、いきなりのメジャー流通となるデビュー盤。
軽快にシンコペーションする正統的メタル・リフと終始鳴り響く慟哭ハーモニーというギター・ワークの渦から容易に連想されるのは IN FLAMES そして CHILDREN OF BODOM で、その即効性の強いサウンドを一聴しただけで、我が国からこれだけのクオリティのメロディック・デスが出現したという嬉しい驚愕が我が頬を自然と緩ませる。
が、そんな喜びとは裏腹に、決めのリズム運びやフレーズなどで前出の2バンドの既発曲を構成していたパーツがあまりに露骨な姿で再構築される様には興を削がれまくるのもまた事実で、現時点ではそれらの部分が SORROW OF TRANQUILITY の主だったチャーム・ポイントであると感じられてしまっただけに、余計に「星の数ほど存在する同系フォロワーのうちの一つ」という印象を残念ながら受けてしまう。
ただ、シンガー Kazooya によるデス素人が聴いてもその凄さが伝わるであろう凄絶な咆哮をはじめ各プレーヤの資質的からは魅力の片鱗が確実に見えているので、次作には期待しちゃうな。ライヴ観たらまた印象変わるかもしれんしね。
ま、9曲30分強を「物足りない」と思った時点で「アリ」って事っすわ。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 76
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
アーティスト名で検索する
本文の語句で検索する