Impressions MENU

PAGAN'S MIND / Enigmatic:Calling (2005)

投稿日: 2005/10/20

ノルウェー産プログレッシヴ・メタル・バンド PAGAN’S MIND の 3rd アルバム。

これまで「これぞプログレ・メタル!」という正攻法のスタイルを高い品質でパッケージングしながらも、個々の楽曲の出来のイマイチさからのめり込むには至らないという惜しい経緯を辿ってきたこの PAGAN’S MIND という恐ろしく魅力的な名を持つバンドだが、苦節ウン年、ついに弾ける時がやってきたね。(祝)

余裕のテクニカル・プレイが呼び込むスリルに身悶えするプログレッシヴな醍醐味と、ダイナミックなメロディック・パワー・メタルのカタルシスをほぼ同量ずつ詰め込んだ結果生まれた「刺激的なへヴィ・メタル」は、未知の領域への前進を恐れぬモダンなヴァラエティ、そしてパワーで押すのみでない“引き技の妙”に唸らされる間の取り方も堂に入った、前作からの格段の成長を感じさせる作風。

なにより楽曲のフックが一気に充実してきた感があるのが大きく、その印象的になってきた楽曲の中で、前作でメキっと頭角を現した Ronny Tegner (key) に負けじとリーダー格の Jorn Viggo Lofstad (g) がスムースかつセンスフルなテクニカル・プレイを炸裂させまくっているのも超嬉しい、間違いなく彼らの作品の中で最高傑作と言える一枚だ。

次作でまだどう成長してるかとか・・・想像しただけで恐いワ!

 (Sep. 29, 2005)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 86
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
アーティスト名で検索する
本文の語句で検索する