Impressions MENU

PAIN CONFESSOR / Fearrage (2006)

5/24にフィンランド祭り(Finnish Music Days in Tokyo 2006)で来日する予定のメロディック・デス・メタル・バンド PAIN CONFESSOR の 2nd アルバム。

SOILWORKIN FLAMES÷メタルコアな作風は前作を踏襲するものだが、北欧独特の寒々しい哀愁が大幅に増加。  濁声の中に獣性と旋律感を見事に両立させる Markku Kivisto (vo) の踏ん張りもあって、一気にプロフェッショナルな音像にステップアップしてきた。

まだまだもう一つ突き抜けられない単調さはあるけど、本作で聴ける叙情アンサンブルのメロディックなアプローチはカナーリ魅力的。 次作には超期待デス。

 (Apr. 23, 2006)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 79
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
アーティスト名で検索する
本文の語句で検索する