Impressions MENU

DARK LUNACY / Forget Me Not (2003)

投稿日: 2003/07/20

あぁ、昔名古屋にいたときのバンドで “Forget Me Not” って曲演ってたナァ・・・HELLOISE“Cosmogony” をついついパクっちゃったナァ・・・って思い出話はどーでもよくて(苦笑)、この “Forget Me Not” はイタリアン激泣き耽美デス・メタラー DARK LUNACY の 2nd アルバム。

中域での野獣系咆哮が載るアグレッシヴな疾走を孕みながらドラマティックに展開する楽曲は、極限までにメロウな愁いを描く耽美パートから突撃ユーロ・スラッシャーな強靭なる疾走までを緩急たっぷりに行き来する、あまりにも濃密な慟哭の悲哀空間。

ヴァイオリン×2、ヴィオラ、チェロの弦楽四重奏、ピアノ、アコギ、そして女声が絡みまくるプログレッシヴ・サウンドスケープは、室内楽チックな有機的響きが運んでくる悶々とした荘厳な宗教色が素敵過ぎるんだよな。冒頭のイントロ #1 “The dirge” の弦楽の響きだけで、本編に入る前に既に瞬殺必至っしょ。(笑)

全然関係ないけど、これ聴いててふと同じイタリアの同系統バンド CROWN OF AUTUMN のこと思い出した。“The Treasures Arcane”、スッゲー良かったもんなぁ。後で聴いてみよっと。
 (Jul. 21, 2003)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 87
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
アーティスト名で検索する
本文の語句で検索する