Impressions MENU

MACBETH / Gotteskrieger (2009)

投稿日: 2009/10/01

イタリアのゴシック系の同名バンドが存在するが、この MACBETH はパワー/スラッシュ・メタルをプレイする1985年結成のドイツのバンドで、本作は2ndフル=レンス。

スラッシーなエッジの上でパワーとメロディが適度なバランスを保つ足の着いた楽曲に、ダミ声ながらしっかりと旋律を歌うドイツ語ヴォーカルが載るスタイルは、PARADOXHEATHEN らと同系統と言えるもの。 24年ものキャリアの存在が納得できる堂々とした風格と、技量としてはソコソコながらウェットな音色でセンス良いフレーズを紡ぐギター・パートは、一聴して思わず身を乗り出すような魅力を発している。

・・・Wacken の後に寄ったベルリンのCD屋にてその雰囲気あるジャケに目を惹かれ、音的にも試聴してみたら↑のようにスッゲー良く聴こえたので買ったんだけど、帰国してからあらためて聴いてみると・・・悪くないけどボチボチなんだよなぁ。(汗) えー、いわゆる海外旅行マジックってやつですねw

 (Oct, 1, 2009)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 74
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
アーティスト名で検索する
本文の語句で検索する