Impressions MENU

PARADISE LOST / In Requiem (2007)

投稿日: 2007/07/20

英国が誇るゴシック・メタルの始祖 PARADISE LOST の11thアルバム。

自らのバンド名をタイトルに冠してゴシック・メタルへの華麗な帰還劇を見せた傑作 “Paradise Lost” の充実っぷりは凄まじかったが、本作のスタイルもその延長線上と言えるもの。 どこか淡々としたクール&ムーディなダークさがガッツリと暗黒メタルな音圧と共にキャッチーに迫ってくる様子を耳にする度、コレを“あの”PARADISE LOST が演っていると思うだけで嬉しさがこみ上げてくる。

気負わずも自然と耽美なアトモスフィアを匂わす Nick Holmes (vo) のカリスマティックな存在感もさる事ながら、今回は Greg Mackintosh (g) のエモーショナル・ギター・ワークがメランコリーをリードする場面が顕著で、その極めて英国的なタッチは、この PARADISE LOST こそがかの BLACK SABBATH の遺志を継ぐ存在であると確信させる・・・ってのはチョイと言い過ぎか。(汗)

ただ、個々の楽曲的には ――どうしても前作と比べてしまうと―― 少々平坦な感じかな? ヘヴィなアグレッションを噴出する #5 “Requiem” は出色の出来なんだけれども。

 (Jul, 17, 2007)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 85
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
アーティスト名で検索する
本文の語句で検索する