Impressions MENU

Artist Name - K (227 Albums)


KING KOBRA
King Kobra III (1988)

復活したKKは良質のHMバンドに進化した。隠れた名盤。Gうまいっす。


KING KOBRA
King Kobra (2011)

22年ぶりの再結成4th。シンガーは Paul Shortino (ex-ROUGH CUTT, QIUET RIOT)で、彼の渋い掠れ声とバンドのマ … Continue reading


KING KOBRA
Kollection (2010)

3rd “III” (1988年) と再結成後の4th “Hollywood Trash” (2001 … Continue reading


KING OF ASGARD
Fi’mbulvintr (2010)

MITHOTYN のメンバーだった Karl “Kalle” Beckmann (vo,g), Karsten Larsson … Continue reading


KING OF KINGS
King of Kings (1991)

ヘヴィかつプログレッシヴなトリオ。難解な曲は10年後にもう一度聴きたい。


KING'S X
Gretchen Goes to Nebraska (1989)

ラッシュ的な展開にビートルズを思わせる優しいメロディ。不思議なバンド。


KING'S X
Faith Hope Love (1990)

親しみやすい歌声と摩訶不思議な雰囲気。あっさりとテクニカルな名人たち。


KING'S X
King’s X (1992)

4THアルバムは少しコアな感じになった。しかしあまり変わりばえしない。


KINGDOM COME
Kingdom Come (1988)

今はなきZEPを強烈に意識したサウンド。これはこれでいいのになぁ。


KINGDOM COME
In Your Face (1989)

ツェッペリンを意識しなくなったとたんにつまらなくなった。普通のHR。


KINGDOM COME
Bad Image (1993)

ほんの少し大仰なアレンジのしてある普通のHR。


KINGFISHER SKY
Hallway of Dreams (2007)

初期 WITHIN TEMPTATION のドラマー Ivar De Graaf が、女性シンガー Judith Rijnveld 嬢 (ex-IAN … Continue reading


KINGFISHER SKY
Skin of the Earth (2010)

初期 WITHIN TEMPTAION のドラマー Ivar de Graaf を中心とするオランダ産ゴシック・メタル・バンド KINGFISHER … Continue reading


KINGS OF MODESTY
Hell or Highwater (2009)

現 BROTHER FIRETRIBE のベースプレーヤー Jason Flinck がシンガーを務めるフィンランド産メロディック・メタル・バンド K … Continue reading


KINGSTON WALL
Kingston Wall II (1993)

中近東の香り漂うプログレッシヴ&ジャジーな本物ロックサウンド!


KINO
Picture (2005)

John Mitchell (vo,g/ARENA), John Beck (key/IT BITES), Pete Trewavas (b/MARI … Continue reading


KIP WINGER
Songs from the Ocean Floor (2001)

Kip Winger 久々のソロ作は、安住の地を求めて彷徨うヲトコの心象を淡々と綴る、地味ながら心惹かれる一枚。 暖かさ、円熟味を増した独特な暑苦しい … Continue reading

 
KISS
Alive (1975)

まさにベスト・オブ・キッス!

 
KISS
Alive II (1977)

これまたキッスの魅力を満載。


KISS
Double Platinum (1978)

初~中期のベスト盤。


KISS
Creatures of the Night (1982)

キッス史上最もHMチックな一枚。V・ビンセントのGがセンス良い。


KISS
Crazy Nights (1987)

この頃から、モダンなイメージを持つようになった。


KISS
Hot in the Shade (1989)

全体的に軽い仕上がり。バラードにも力が入って、ヒット狙いって感じ。


KISS
Dynasty (1979)

Lovin’ You Baby の DISCO 風味が衝撃だった。


KISS
Lick It Up (1983)

ついに素顔を晒した転換作。内容もキャッチーでなかなか。


KISS
Animalize (1984)

マーク・セント・ジョンのフラッシーなギターが美味しい。


KISS
Asylum (1985)

Animalize の延長線上。パッとしないかな。


KISSIN' DYNAMITE
Addicted to Metal (2010)

2010年現在で平均年齢約18才というチョー若手な独産ヘヴィ・メタル・バンド KISSIN’ DYNAMITE の2ndアルバム。 いやこ … Continue reading


KIUAS
The Spirit of Ukko (2005)

フィンランドのパワー・メタル・バンド KIUAS のデビュー作。 ENSIFERUM、TO/DIE/FOR、TWILIGHTNING と共に出演した … Continue reading


KIUAS
New Dark Age (2008)

フィンランドのメロディック・エクストリーム・メタル・バンド KIUAS の3rdアルバム。 アグレッシヴなリフ使いや味付け程度のデス・ヴォイス周りの質 … Continue reading


KIVIMETSÄN DRUIDI
Shadowheart (2008)

フィンランド産フォーク・メタル・バンド KIVIMETSAN DRUIDI の1stフルレンス・アルバム。 TURISAS の如きウォーペイントを施し … Continue reading


KIVIMETSÄN DRUIDI
Betrayal Justice Revenge (2010)

フィンランド産フォーク・メタル・バンド KIVIMETSÄN DRUIDI の2ndアルバム。 1stで目立っていたドタバタした土臭さと楽曲/フレーズ … Continue reading


KNIGHT AREA
Realm of Shadows (2009)

オランダ産プログレッシヴ/ポンプ・ロック・バンド KNIGHT AREA の3rdアルバム。 1stの感想として書いた「GENESIS の寓話的な空気 … Continue reading


KNIGHT AREA
The Sun Also Rises (2004)

オランダから登場したシンフォニック・プログレの新鋭 KNIGHT AREA のデビュー作。 鍵盤、ドラムその他の多くの楽器をこなすマルチ・プレーヤ G … Continue reading


KNIGHT ERRANT
Divan (2005)

ALMORA とも関連の深いトルコのフォーク・メタル・バンド KNIGHT ERRANT の6年振りの 2nd アルバム。 専任プレイヤーが弾くヴァイ … Continue reading


KORMORAN
Balvanyosvar Legendaja (2008)

結成30年を超えるハンガリーを代表するトラッド・ロック・バンド KORMORAN の新作。(何枚目かは不明…) 中世風の民族的なノスタルジーと近未来風 … Continue reading


KORPIKLAANI
Tervaskanto (2007)

フィンランド産フォーク・メタル・バンド KORPIKLAANI の4thアルバム。 デビュー以来のファニーなキャラ立てと珍妙に弾けるおちゃらけ邦題は相 … Continue reading


KORPIKLAANI
Voice of Wilderness (2005)

フィンランドの森深くに棲む乱痴気フォーク・メタル7人衆(現在は専任アコーディオン奏者を加え8人衆らしい)KORPIKLAANI の2nd アルバム。 … Continue reading


KORPIKLAANI
Tales Along This Road (2006)

フィニッシュ森メタラー KORPIKLAANI の、“世にもコルピな物語” という邦題もナイスな 3rd アルバム。 KORP … Continue reading


KORPIKLAANI
Korven Kuningas (2008)

フィンランドのフォーク・メタル・バンド KORPIKLAANI の、前作から約10ヶ月という短スパンで届けられた5thアルバム。 前作から本作の間に … Continue reading


KORPIKLAANI
Ukon Wacka (2011)

7th。今回は全編フィンランド語。これまでと変わらずフォーキーな祭事色を封じ込めた独特の魅力満載の安心盤。


KOTIPELTO
Serenity (2007)

フィンランドのベテラン・メロディック・メタラー STRATOVARIUS のフロントマン Timo Kotipelto (vo) の3年振り3作目のソ … Continue reading


KOVENANT
Animatronic (1999)

MARILIN MANSON と比較してもなんら遜色のない超ハイクオリティな仕上がりに驚愕。こりゃあ「デジタル・ディスコ・デス」・・・イヤ、「ジュリア … Continue reading


KRAGENS
Seeds of Pain (2006)

極一部で「ニースの ARGUMENT SOUL」(笑)とも評されるフランスのパワー・メタル・バンド KRAGENS の本邦デビュー作となる 2nd ア … Continue reading


KREATOR
Hordes of Chaos (2009)

ベテラン・ジャーマン・スラッシャー KREATOR の12thアルバムは、ツボを突く良質アグレッションの噴出に問答無用でスラッシュ魂を揺さぶられた前作 … Continue reading


KREATOR
Phantom Antichrist (2012)

邪鋼の神敵ジャーマン・スラッシュ・キング KREATOR の13th(不吉!)アルバム。 いやはや、ここまで劇的な作風を全編に亘って貫いてきたのって、 … Continue reading


KREATOR
Enemy of God (2005)

ジャーマン・スラッシュの重鎮 KREATOR の約4年ぶりとなる 11th アルバム。 昔からジャーマン・スラッシュの類は DESPAIR と PAR … Continue reading


KREATOR
Coma of Souls (1990)

暴走気味だった前作までとうって変わって整合感を打ち出した。


KREATOR
Pleasure to Kill (1986)

笑えるほど早い。

227件 / 全5ページ (1ページあたり最大100件)
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
アーティスト名で検索する
本文の語句で検索する
Pick Up Impression
(過去記事からランダム表示)