Impressions MENU

ONMYOUZA (陰陽座) / Koujin Rasetsu (煌神羅刹) (2002)

投稿日: 2002/01/20

関西出身の5人組妖怪ヘヴィ・メタル・バンド 陰陽座 の 3rd アルバム。
記念すべきメジャー・リリース第一弾となる本作は、前作 “百鬼繚乱” で魅せた独特の和風メタル路線の延長線上のスタイルをさらに明確化しながらもアーティストとしての表現の幅をグッと広げることにも成功した、国産ハード・ロック史上稀に見る逸品に仕上がった。
張りのある堂々とした男声を聴かせる 瞬火 とパワフルなシンガロングはもちろん可憐な耽美ソプラノから果ては悶絶アニメ声まで変幻自在に萌え萌えヴォイスを回転させる My Sweet 黒猫たん のツイン・ヴォーカルで唄われる明快な魅惑のメロディを中心に、オーセンティックに情念を綴る 招鬼 とトリッキーにファスト・プレイを決める 狩姦 のギター・コンビの疾走感溢れるツイン・ギター、ベーシストとしても一級である 瞬火 のグリスがうねるヘヴィ・ボトム、そして屋台骨を支える男前ドラマー 斗羅 によるタイトなパワー・ヒット・・・それらが渾然一体となって展開する正統派ヘヴィ・メタルが、ブレインである 瞬火 の絶妙の筆遣いでその独特の古式ゆかしき世界観によって注意深く彩色される様は圧巻の一言。
先行シングルでもあったこの 陰陽座 の魅力が凝縮された名曲 “月に叢雲花に風” に代表される解りやすいメロディック・メタル・チューンを中心に、「妖怪ならでは」の暗黒色の強いドゥーミーな一面をしっかりと吐露する美しき狂気に満ちた “組曲「黒塚」” などを配した楽曲群は、ヘヴィ・メタルの酸いも甘いも知り尽くしたかの計算高い知的アプローチによってイケイケの勢いと地に足のついた安定感が均衡良く保たれている。
いやぁ~「自分たちが何をやるべきか、そしてどうすればそれをすることができるのか」を理解しているバンドは強いなぁ。・・・って難しいことは全部抜きにして、“おらびなはい” の最後の方の「♪もっと!もっと!」ってとこが超タマンネーんっすよ! 黒猫たぁーん

<追伸> KING RECORDS ご担当者:
ここは一発、是非ともアニメ「犬夜叉」のタイアップを DO AS INFINITY から奪取してくださいな。オレの愛娘(犬夜叉 LOVE)のためだけに!!(汗笑)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 93
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
アーティスト名で検索する
本文の語句で検索する