Impressions MENU

Artist Name - M (426 Albums)


M.ILL.ION
Kingsize (2004)

生存していたこと自体が驚きのキャッチーな北欧メタラー M.ILL.ION の 5th アルバム。 今は亡き名レーベル Zero Corporation … Continue reading


M.ILL.ION
Thrill of the Chase (2008)

スウェーデンの中堅ハード・ロッカー M.ILL.ION の6thアルバム。 デビュー当初はハード・ポップ系だったが、ここ数作ですっかりタフな王道ハード … Continue reading


M.ILL.ION
Sane & Insanity (2011)

スウェーデンのベテラン・ハード・ロッカー M.ILL.ION の7thアルバム。 前々作あたりから顕著だった DEEP PURPLE 的な王道&#82 … Continue reading


MACALPINE
Eyes of the World (1990)

突如歌ものに変身?ドライヴァーみたいだったら良いけどただのPOPだ。


MACBETH
Gotteskrieger (2009)

イタリアのゴシック系の同名バンドが存在するが、この MACBETH はパワー/スラッシュ・メタルをプレイする1985年結成のドイツのバンドで、本作は2 … Continue reading


MACBETH
Vanitas (2001)

Italy は milano 産 の耽美 Duet Gothic Metal Band MACBETH の 2nd。「まだ生きてたんだ!」と嬉しい驚き … Continue reading


MACBETH
Malae Artes (2005)

イタリアはミラノの男女シンガーを擁する7人組ゴシック・メタル・バンド MACBETH の4年振りの 3rd アルバム。 前作までの王道ゴシックの耽美な … Continue reading


MACBETH
Romantic Tragedy’s Crescendo (1999)

女声ヴォーカルと男声デス・ヴォイスのデュエットがとても素敵な、イタリア産耽美派ドラマティック・ゴシック・メタル。 曲調はともかく、スリーヴデザイン、曲 … Continue reading


MACHINE MEN
Circus of Fools (2007)

フィンランドの正統派メロディック・ヘヴィ・メタル・バンド MACHINE MEN の3rdアルバム。 前作で薄味な小粒感を露呈してしまった彼らだが、こ … Continue reading


MACHINE MEN
SCARS & WOUNDS (2004)

フィンランドから新たに登場した若き正統派メロディック・メタラー MACHINE MEN のデビュー・アルバム。 シンガー Antony (a.k.a. … Continue reading


MACHINE MEN
Elegies (2005)

フィンランドの正統派メロディック・ヘヴィ・メタル・バンド MACHINE MEN の 2nd アルバム。 シンガー Antony の Bruce Di … Continue reading


MAD DRAGZTER
Killing the Devil Inside (2006)

ブラジルのスラッシュ/パワー・メタル・バンド MAD DRAGZTER の2ndアルバム。 出身国のイメージを打ち破るモダンな高品質さが印象的な、超 … Continue reading


MAD MAX
Night of White Rock (2006)

解散状態にあったドイツのメロディック・ハード・ロック・バンド MAD MAX が約7年振りに復活してリリースする6thアルバム。 メタリックな質感を伴 … Continue reading


MAD MAX
Night of Passion (1987)

わび寂びを備え始めてしまった2ND。イントロは良いが曲にはいると...


MADAM REY
Madam Madam (2008)

元中日ドラゴンズ選手~楽天ゴールデンイーグルスの初代監督、田尾 安志 氏の奥方、田尾 宏子さんが、メタル・シンガー Madam Rey としてデビュー … Continue reading


MADAM REY
Bloody Roses (2009)

2nd。 デビュー作に比べて格段に焦点が定まってきた感アリ。 てか、すべての要素が熟女マニアのツボをナニゲに突いてくる。(悶)  (Jun, 17, … Continue reading


MADDER MORTEM
All Flesh is Grass (2001)

ノルウェーの女声暗黒変態ケイオス・ゴシック・ドゥーム。 見た感じちょいと(カナリ)ビョーキ&不健康気味の北国の5人組からアウトプットされる、引き摺るリ … Continue reading


MADDER MORTEM
Desiderata (2006)

ノルウェー産変態ゴシック・メタル・バンド MADDER MORTEM の4thアルバム。 このバンドの作品に触れたのは1st以来なんだけど、プログレッ … Continue reading


MADDER MORTEM
Eight Ways (2009)

ノスウェーはオスロを拠点とするアヴァンギャルド・ゴシック・メタル・バンド MADDER MORTEM の5thアルバム。 シンガー Agnete M. … Continue reading


MADISON
Diamond Mistress (1985)

北欧メタルマニアだったら泣いて喜ぶ曲展開。ツインGの泣きフレーズ全開。


MADISON
Best in Show (1986)

叙情的で、透き通ったサウンドに、攻撃的な要素も少し。北欧だ!


MADSWORD
The Global Village (2000)

音、内容ともに Underground Symphony 史上最高のクオリティ(笑)と思しき、イタリアン・プログレッシヴ・メタル。 モデムの回線交換ネ … Continue reading


MAEL MORDHA
Cluain Tarb (2005)

アイルランドのゲーリック・ドゥーム・メタル・バンド MAEL MORDHA のデビュー・アルバム ある意味呪術的な朴訥ヴォーカルに緩急を司られながら、 … Continue reading


MAEL MORDHA
Gealtacht Mael Mordha (2007)

アイルランドの自称“ゲーリック・ドゥーム・メタル・バンド”MAEL MORDHA の2ndアルバム。 前作を聴いて感じた「ヘヴィ・メタリックな辺境フォ … Continue reading


MAESTRO ALEX GREGORY
Paganini’s Last Stand (1992)

極端にクラシカルなアレンジが良い。M.ボールズがVOで参加。Gはどへた。


MAGELLAN
Hour of Restoration (1991)

全盛期の大仰なアメリカン・プログレッシヴを再現!たまらんっス。


MAGELLAN
Impending Ascension (1993)

イエス色を強めた2ND。曲はつまんなくなった。


MAGIC KINGDOM
Metallic Tragedy (2004)

ベルギーのネオ=クラシカル馬鹿 Dushan Petrossi (g) 率いる様式美メタル・バンド MAGIC KINGDOM の実に5年振りの 2n … Continue reading


MAGIC KINGDOM
Symphony of War (2010)

昨年の IRON MASK 新作での健闘もまだ記憶に新しい“ベルギーのイングヴェイ”Dushan Petrossi (g) 率いるパワー・メタル・バン … Continue reading


MAGICA
Lightseeker (2004)

女性シンガーをフィーチュアしたルーマニアのメロディック・メタル・バンド MAGICA の 2nd アルバム。 声を張った時の語頭のアタックの強さが K … Continue reading


MAGICA
Wolves and Witches (2008)

ルーマニア産メロディック・メタル・バンド MAGICA の4thアルバム。 ゴシック・メタル/プログレッシヴ・メタルのエッセンスを含んだ正統メロディッ … Continue reading


MAGICA
Dark Diary (2010)

ルーマニア産のメロディック・メタル・バンド MAGICA の5thアルバム。 女性シンガー Ana Mladinovici 嬢をフィーチュアした欧風メ … Continue reading


MAGICIAN
Tales of the Magician (2007)

ブラジルの技巧派メロディック・メタル・バンド MAGICIAN の1stフルレンス・アルバム。 熱唱するハイトーン・ヴォーカルとテクニカルな演奏をフィ … Continue reading


MAGNITUDE 9
Reality Un Focus (2001)

テクニカル7弦ギタリスト Rob Johnson の超テクニカルなファスト・プレイをフィーチュアした、アメリカン・テクニカル・プログレッシヴ HM。 … Continue reading


MAGNITUDE 9
Chaos to Control (1998)

中心となっている激テクギタリスト Rob Johnson のこれまでのソロ作品でのヘヴィな曲調から、S.Y.L. 的なモダン派テクニカル音圧メタルかと … Continue reading


MAGNUM
Into the Valley of the Moon King (2009)

英国が誇るベテラン・プログレッシブ/ハード・ロック・バンド MAGNUM の15thアルバム。 その字面だけでそそられるファンタジックなアルバム・タイ … Continue reading


MAGNUM
Brand New Morning (2004)

英国の伝統的ハード・ロック・バンド MAGNUM の再結成2作めとなる 13th アルバム。 5th “On a Storytellers … Continue reading


MAGNUM
Kingdom of Madness (1978)

1ST。HRとプログレッシブが混ざって英国の優しいメロでブレンド。


MAGNUM
On a Storytellers Night (1986)

適度に大仰、適度にプログレッシヴ、声は英国独特の湿った感じ。和む。


MAGNUM
The Visitation (2011)

15th。解散前〜再結成後のモダンな作風と、初期のドラマティックな愁いを混ぜ合わせたナイスな作風。Bob Catley (vo) の「いぶし銀」と呼ぶ … Continue reading


MAGO DE OZ
Finisterra (2000)

スパニッシュ(歌詞も)・ドグサレ・クサ=メタル。相変わらずの最悪のアートワーク、しかもなんと2枚組の暴挙だ!(苦笑) しかし内容は良いんだよな。この … Continue reading


MAGO DE OZ
Rarezas (2006)

既発曲のヴァージョン違い、カヴァー、ライヴ、未発表曲などを収録した2枚組レアトラック集。 ::: Disc-1 ::: 01- Resacosix e … Continue reading


MAHAVISHNU ORCHESTRA
The Inner Mounting Flame (1971)

J.マクラフリン率いるバンド。ヴァイオリンとのユニゾンに鳥はだ。


MAHAVISHNU ORCHESTRA
Birds of Fire (1972)

J.マクラフリン率いるバンド。ヴァイオリンとのユニゾンに鳥はだ。


MAIN LINE RIDERS
Shot in the Dark (2008)

米テキサス州ヒューストンのハード・ロックンロール・バンド MAIN LINE RIDERS のデビュー作。 パンキッシュに爆走するラフ&スリージーな8 … Continue reading


MAJESTIC
Trinity Overture (2000)

鍵盤魔人 Richard Andersson 率いる ネオ=クラバカ一代バンド MAJESTIC の、ベーシスト以外を一新しての新作。 ややヤケクソ的 … Continue reading


MAJESTIC
Abstract Symphony (1999)

芯が疼く!血が滾る!魂が震える!やっぱ俺はネオクラ者なんだーッ!こん畜生! ネオ=クラシカル万々歳!! はぁ。(一息)・・・イヤ、凄い。マジで。まさに … Continue reading


MAKE-UP
Howling Will (1984)

はっきりとしたメロディーのPOPさが魅力だった。


MAKE-UP
Straight Liner (1984)

随分POPになってしまいました。R&R系なこともやり出した。


MALICE
In the Beginning (1985)

ずばりLAのジューダス。リフの魅力は今聞いても色褪せていない。


MALICE
License to Kill (1987)

よりメロディアスに、より攻撃的になった2ND。やはりリフがいいんだな。

426件 / 全9ページ (1ページあたり最大100件)
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
アーティスト名で検索する
本文の語句で検索する