Impressions MENU

CANNATA / Mysterium Magnum (2006)

米国のマルチ・プレーヤ Jeff Cannata (vo,g,key,dr) による、CANNATA 名義としては(ARC ANGEL + CANNATA 名義だった “Tamorok” も含めて)4枚目となる新作。

80年代風味のA.O.R.プログレ・ハードは、洗練されたキャッチーな旋律を緻密でドラマティックなテクニカル・アンサンブルで調理した、往年の TOTO, ASIA に通じる手触りが美味しい。 メロウな哀愁がたっぷりと塗されてるのもいいね。

HOUSE OF LORDS の新作でも弾いてる Jimi Bell (g) って、本作を含め一連の Jeff Cannata 作品で弾いてた人だったのね。

 (Jun, 02, 2006)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 83
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
アーティスト名で検索する
本文の語句で検索する