Impressions MENU

Artist Name - P (218 Albums)


POWERWORLD
Powerworld (2008)

元 FREEDOM CALL, JADED HEART, AT VANCE らのメンバーが結成したジャーマン・メロディック・パワー・メタル・バンド P … Continue reading


PRAYING MANTIS
Nowhere to Hide (2000)

わははははは。恥ずかしい! 一つ間違えたらとんでもない事になりそうなほどダサいんだけど、それがギリギリの所で踏みとどまった・・・ってゆーか、マイナスと … Continue reading


PRAYING MANTIS
The Journey Goes On (2003)

Tony O’Hora (vo), Bruce Bisland (dr) が脱退した穴を正式に後任にメンバーを入れるのではなくゲストで補う … Continue reading


PRAYING MANTIS
Forever in Time (1998)

うちの奥さん、普段は邦楽ヒットチャートものを聴いてるくせに、極端なクサクサメロディを発散するメタルには目がないらしい。車中などで私がCD を聴いている … Continue reading


PRAYING MANTIS
Sanctuary (2009)

8th。 “Troy 兄弟らしさ ≒ PRAYING MANTIS 節”とは少々意を異にするアプローチなのは気にかかるが、新たに加入した Mike F … Continue reading


PRAYING MANTIS
Time Tells No Lies (1981)

NWOBHMが生んだ名作中の名作。クサ過ぎるほどのメロディーが最高。


PRAYING MANTIS
Turn the Tables (1983)

超レアなシングル。


PRAYING MANTIS
Live at Last (1990)

P・ディアノを含む訳のわからない編成でのライブ。メイデンの曲がつらい。


PRAYING MANTIS
Predator in Disguise (1991)

最結成第一弾。過去に潰してきたバンドの悪いところが露呈。いい曲もある。


PRAYING MANTIS
Cry for the New World (1993)

トロイ兄弟色を打ち出し真の復活に成功した。笑えるほどメロディアス。


PRAYING MANTIS
Only the Children Cry (1993)

TURN THE TABLEのリメイクをフーチュアしたミニ。


PRETTY MAIDS
Carpe Diem (2000)

最初一回聴いたときは超退屈に感じてしまい、ついつい「なんじゃこりゃあ!」((c)ジーパン)と叫んじまった。 が、何が何が!  “Back … Continue reading


PRETTY MAIDS
Wake Up to the Real World (2006)

デンマークの古参メロディック・メタル・バンド PRETTY MAIDS の4年ぶりとなる10thアルバム。 パワー・メタルからハード・ポップまで取り揃 … Continue reading


PRETTY MAIDS
Anything Worth Doing is Worth Overdoing (1999)

いささか迷走状態だった PRETTY MAIDS にとって起死回生の一打となった前作 “Spooked” は、彼らの持ち味であ … Continue reading


PRETTY MAIDS
Pretty Maids (1983)

ファーストミニアルバム。音質は劣悪ながら、曲は完成されている。


PRETTY MAIDS
Red Hot and Heavy (1984)

様式美パワーメタルの銘盤。メロウさとパワーのバランスの良さが秀逸。


PRETTY MAIDS
Future World (1987)

前作以上にKEYをフューチュアしながらも、様式パワーメタルの本領を発揮。

 
PRETTY MAIDS
Jump the Gun (1990)

R・グローバープロデュース。哀愁味を全面に出し、曲の良さが光る。


PRETTY MAIDS
Offside (1992)

流行に乗った?アコースティックアルバム。意外とVが合っていてたのしめる。


PRETTY MAIDS
Sin-Dicade (1992)

リズム隊を入れ替え再起を測る図るが、初期のパワー感をうまく出せなかった。


PRETTY MAIDS
Spooked (1997)

ガッツポーーズッ! って感じの復活作。完全復活にはほど遠い(っていうか無理・・)が、ファストナンバーでのあの「雰囲気」はほぼ再現されていると思う。 し … Continue reading


PRETTY MAIDS
Pandemonium (2010)

デンマークを代表するベテラン・ヘヴィ・メタル・バンド PRETTY MAIDS の13thアルバム。 パワフルな欧風メタルとキャッチーなハード・ポップ … Continue reading


PRIDE
Signs of Purity (2003)

イギリス産のメロディックなハード・ロック・バンド PRIDE の 2nd アルバム。 Mike Tramp meets Pete Sandberg ! … Continue reading


PRIDE
Far from the Edge (2001)

彗星の如く現れた British Melodic Hard Rock の Newcomer PRIDE は、元 BALANCE OF POWER の … Continue reading


PRIDE & GLORY
Pride & Glory (1994)

ザックのVが良い! サザンロック調の曲をしっかりHMにしてあってヘッドバング可能だ。


PRIDE OF LIONS
Pride of Lions (2003)

SURVIVOR の Jim Peterik が無名の新人シンガー Toby Hitchcock と組んだニュー・プロジェクトのデビュー・アルバム。 … Continue reading


PRIMAL FEAR
Nuclear Fire (2000)

ま、まさかここまで凄いものを創ってくるとは! PRIMAL FEAR の新作は、これまでの超ベテランらしい突出した安定感に包まれた硬質なジャーマン・パ … Continue reading


PRIMAL FEAR
Seven Seals (2005)

ジャーマン剛健ヘヴィ・メタル・バンド PRIMAL FEAR の 6th アルバム。 Charlie Bauerfeind & Mike F … Continue reading


PRIMAL FEAR
New Religion (2007)

ジャーマン・ヘヴィ・メタル・バンド PRIMAL FEAR の7thアルバム。 JUDAS PRIEST 由来の剛健な王道メタル・パワーは健在ながら、 … Continue reading


PRIMAL FEAR
Unbreakable (2012)

9th。Alex Beyrodt (g/SILENT FORCE, SINNER, VOODOO CIRCLE) が出戻ったこともあり、これまでになく … Continue reading


PRIMAL FEAR
Live in the USA (2010)

2009年秋の北米ツアーの模様を収録したライヴアルバム。PRIMAL FEAR に期待する「メタルの熱さ」が全て詰まった好ライヴ盤だ。Alex Bey … Continue reading


PRIME TIME
Free the Dream (2001)

これまで様式的要素の強い手堅い HM を聴かせてきた PRIME TIME。なんとこの 3rd では、一転してライトでマイルドな北欧ハード・ポップ風味 … Continue reading


PRIME TIME
The Miracle (1998)

こりゃ「Eduard Hovinga が加入した NARITA 」と言っちゃっていいのでは? 事実上 NARITA の最終作となっている &#8220 … Continue reading


PRIME TIME
The Unknown (1997)

北欧の哀愁もあるクラシカルなHMだけど,短期間の製作がミエミエ。良いけど。


PRIMORDIAL
To the Nameless Dead (2007)

アイルランドのフォーク・ブラック・メタル・バンド PRIMORDIAL の6thアルバム。 ミドルテンポの中で悲愴リフが激しく掻き鳴らされる暗鬱な怒り … Continue reading


PRO-PAIN
Age of Tyranny: The Tenth Crusade (2007)

米ニューヨークのベテラン・ハードコア・バンド PRO-PAIN の12thアルバム。 本物のハードコア魂とスラッシュ寄り正統メタルのマインドがクロスオ … Continue reading


PROFUGUS MORTIS
So It Begins (2007)

カナダはケベックのシンフォニック・フォーク/ブラック・メタル・バンド PROFUGUS MORTIS の1stアルバム。 ブラックな喚き声と獣性に染ま … Continue reading


PROFUNDI
The Omega Rising (2006)

元 NAGLFAR のイケメン・グロウラー Jens Ryden による一人ブラック・メタル・プロジェクト PROFUNDI のデビュー・アルバム。 … Continue reading


PROJECTO
Crown of Ages (2001)

Italian Neo=Classical XaMetal の 2nd Album。 Keyboard の Symphonic な壮麗さを味方に、Gu … Continue reading


PROPHANITY
Stronger Than Steel (1998)

“Allmen ain’t made for Metal. But all metal is made for men!&#8 … Continue reading


PROPHET
Prophet (1985)

キャッチーなメロディーを持つプログレッシヴなバンドの残した銘盤。


PROPHET
Cycle of the Moon (1988)

プログレッシヴな展開を得意とするが、本作では哀愁のHRも披露。


PROPHET
Recycled (1991)

キャッチーなHRを打だした。ちょっと平坦な印象。


PROUD
Fire Breaks the Dawn (1984)

クラシカルな北欧メタル。意外と攻撃的な面もあったりする。


PSYCHEFUNKAPUS
Psychefunkapus (1990)

何でもありのミクスチャーロック。


PURE REASON REVOLUTION
The Dark Third (2006)

UK先鋭ロック・バンド PURE REASON REVOLUTION の 1st フルレンス・アルバム。 どちらかというと MARS VOLTA, M … Continue reading


PYOGENESIS
Sweet X-Rated Nothings (1994)

ドイツのメロディックデス/ドゥーム。Vはけっこう歌ってるがちょっと中途半端。


PYRACANDA
Two Sides of a Coin (1990)

直球型HMではあるがVのヘタウマさが味があって良い。


PYRAMAZE
Melancholy Beast (2004)

デンマーク人ギタリスト Michael Kammeyer を中心とするドラマティックなメロディック・ヘヴィ・メタル・バンド PYRAMAZE のデビュ … Continue reading


PYRAMAZE
Legend of the Bone Carver (2006)

デンマーク人ギタリスト Michael Kammeyer 率いる多国籍メロディック・メタル・バンド PYRAMAZE の 2nd アルバム。 KAME … Continue reading

218件 / 全5ページ (1ページあたり最大100件)
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
アーティスト名で検索する
本文の語句で検索する