Impressions MENU

FOR SELENA AND SIN / Primrose Path (2009)

女性シンガー Annika Jalkanen をフィーチュアしたフィンランド産6人組ゴシック・メタル・バンド FOR SELENA AND SIN の2ndアルバム。

初期 THE GATHERING にも通じる王道ゴシック・メタルな骨格を、現代フィンランドらしいスマートな手法でリライトしたような作風の中、類稀なる歌唱力を持つ実力派 Annika の説得力溢れる艶やかな歌声が自信たっぷりに響く様は実に魅力的。

前作ではやや凡庸さが感じられた楽曲/メロディの出来が今回はかなり向上している印象で、ロマンティック&メランコリックな叙情味を存分に楽しめる好盤となっている。いやそれにしても Annika マジいい声だわ!(悶)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 85
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
アーティスト名で検索する
本文の語句で検索する