Impressions MENU

ORPHANED LAND / Sahara (1994)

投稿日: 1999/01/20

以前からイスラエル産の変わり種デスとしてその名は知っていたものの、これまで未聴だったこの ORPHANED LAND。先月買った HOLY RECORDS アーティストによる PARADISE LOST トリビュートアルバム、“As We Die for Paradise Lost” に収録されていた “Mercy” のあまりの見事さに惹かれ、遅れ馳せながらこの 94 年リリースのデビュー作 “Sahara” を購入した。
エクストリーム・メタルと中近東の民本格的族音楽とが違和感なく見事に融合したサウンドは、明らかにこれまで未体験の質感に包まれている。映画などでしか観たことのない中東の砂色の町をさまよっているような妙な浮遊感が心地よい。まさに唯一無二、本家本元アラビアン・デスだ!
「デス」といってもデス声が聴きやすい声質なのとそれに加えて普通声で唄う割合も多いことから、デス度は余り高くはない。また明瞭な演奏や落ち着いたテンポも手伝って、ゴシック/ドゥーム的な色彩を強く感じさせる。
メロディも独自のモノをしっかりと持っていて、“Ornamentsof Gold”,”The Beloveds Cry” 等で堪能できる即効性の高い哀愁泣きメロはもちろん、それとは一味も二味も違う全編に亘って繰り広げられるエスニックな旋律は癖になりそう。
驚くべきは、イスラエルというメタル辺境地帯出身とはにわかに信じ難い、テクニカルで垢抜けた演奏力/構築力だ。 特にギタリスト Yossi Sasi の弾く官能ギターは叙情の威光を放っている。いいね。
2nd “El Norra Alila”、そして CENTURY MEDIA からリリースされるであろう新作も忘れずチェックしよっと。 (99/01/06)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 84
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する