Impressions MENU

ARCH / MATHEOS / Sympathetic Resonance (2011)

投稿日: 2012/01/04

初期 FATES WARNING の神シンガー John Arch が、FATES WARNING 時代の盟友 Jim Matheos (g/OSI, ex-GORDIAN KNOT) と結成したプログレッシヴ・メタル・プロジェクト ARCH / MATHEOS でシーンに戻ってきたッ!ってだけで、もう俺歓喜ですよ。

流石に初期 FATES WARNING のスタイルに回帰とはいかないけど、彼の独特の歌いまわしと Jim の一筋縄ではいかない深遠なプログレッシヴ魂が結実した John の2003年リリースのEP "A Twist of Fate" の発展型と言えるサウンドは、聴く度に新たな発見が得られる濃密な喜びでいっぱい。ダークに浮遊する難解な鬱気が、John の歌う妖しくもメランコリックなメロディで紐解かれてゆく様はチョー快感ですわ。

主役2名の好プレイの脇を固めるリズム隊、Joey Vera (b/ARMORED SAINT, FATES WARNING) と Bobby Jarzombek (RIOT, HALFORD, SPASTIC INK, etc.) の活躍にも耳を奪われる。特に Bobby の怒涛の手足技には終始悶えされまくり!

  • いいね! (1)
  • よくないね! (0)
満足度 : 88
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する