Impressions MENU

CARNAL FORGE / The More You Suffer (2003)

投稿日: 2003/05/20

スウェディッシュ激烈デスラッシャー CARNAL FORGE の 4th アルバム。
2001年の Wacken で観た時には、身体の芯が震えるほどの爆音の威力にこそ畏敬の念を抱いたもののその楽曲自体にはイマイチ魅力を見つけられずにいたんだけど、こうして届いた新作ってばそんな思いが嘘のようにイイ感じぢゃん。

同じスウェディッシュ・デスラッシャーである THE CROWN が「切り刻む」って印象だとすれば、この CARNAL FORGE は「なぎ倒す」って感じで、その推進力の中心となっているのは STEEL ATTACK ではシンガーとしてヘナチョコ・ハイトーンを震わせていた(笑)とは信じ難いドラマー Stefan Westerberg の怒涛の超絶ドラミング。その豪快な加速力は、アンビリーバブルなまでに刺激的。

そんな激烈な側面がもたらす爽快さに存分に魅力を感じつつも、このネオクラ耳が捉われてしまうのは、やっぱり Jari & Petri Kuusisto 兄弟が弾き出す「円熟」とさえ言えるほどの旨味に満ちたギター・ワークによるメロディックな彩り。

その愁いも、ブルータリティを決して損なわない程度の適度なバランス・・・と言いたいところだが、#6 “Divine Killing Breed Machine” や #7 “Deep Rivers of Blood” などに代表される数曲での、これでもかという程にテクニカルな叙情ギター乱舞するネオ=クラシカル・メタル真っ青な嬉しすぎるフレージングを聴いてしまうと、全ての曲にそういう味わいが欲しくなっちゃって物足りなくなってくるんだよな~。それが CARNAL FORGE 本来の魅力ではないと解っていてもさ。(狂)
 (May 07, 2003)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 83
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
アーティスト名で検索する
本文の語句で検索する