Most Impressive 10 of 1999 MENU

Albums of the Year

No.1
Oceanborn  / NIGHTWISH
一大スペクタクル歌劇の如く迫り来る、勇壮なる叙情美。 メタルの攻撃性を欧州のクラシカルな格調で包み込んだ、千年代を締め括るに相応しい文句無しの大々々傑作!

No.2
Abstract Symphony  / MAJESTIC
我が愛すべき様式美世界に、新たな一筋の閃光あり。 超絶なる技が、そうあるべく激情に愁う旋律を紡ぎ出し、我が胸を熱く焦がす!

No.3
Burning Bridges  / ARCH ENEMY
弦楽器による感情表現、ここに極まれり。 究極なまでの衝動と慟哭に彩られた、歴史的に語り継がれるだろう恐るべき一枚。

No.4
Metropolis Pt.2 : Scenes from a Memory  / DREAM THEATER
天上天下唯我独尊。彼らしか創り出せない、緊張感と安堵感が交錯する異世界にただただ酔いしれるのみ。。。

No.5
Hatebreeder  / CHILDREN OF BODOM
ツボを心得まくったネオ=クラシカル・フィーリングに耽溺。 ライブでの「唄いドコロ」を念頭に置いた好戦的な曲の構成方法もニクい。やっぱ只者じゃない!

No.6
Colony  / IN FLAMES
この輝き。この余裕。そして暴虐の片隅で琴線をそっと撫でる、哀感に愁う歌心に満ちた狂おしき極上のメロディ。 容易にこの言葉は遣いたくないが、彼らこそまさに「カリスマ」だ!

No.7
King of the Nordic Twilight  / LUCA TURILLI
その期待に違わぬ、イタリアン・シンフォニック・メタルの理想系。 煌びやかなオーラを撒き散らしながら上品に突進する、堂々たる超一級品の高品質クサメタル。

No.8
Make My Day  / TERRA NOVA
快活さと哀愁のバランスの絶妙さは、既に神懸かり的とさえ言える領域。 甘口のポップ・バンドでありながら、テクニカルな演奏がメタル欲/プログレ欲をも満たしてくれるのが嬉しすぎ。

No.9
Millennium Metal  / METALIUM
濃い! 暑い! 叫べ! 「を~を~を~」と唄え! そしてヘッドバングだ! エアギターだ! 「メタルファン」を名乗るからには全員必聴の、新マスターピース。

No.10
Beware the Heavens  / SINERGY
安定しつつも緊張感に満ちた、めくるめく上質な様式派パワー・メタル・ワールド。 あぁ美しきかな、メタル夫婦善哉ここにあり。

次点
Disclosure in Red  / TRAIL OF TEARS
漆黒の醜悪異世界に咲き乱れる、美しき真紅の妖花。 正統派ファンに向ける「執念」をも感じさせる、超極上の暗黒物語。

Tunes of the Year

No.1
"Heart Run Free"
from... Waiting for the Sun
 / UNRULY CHILD
天まで届かんばかりの渾身の絶唱が、涙腺と共に身体中の粘膜という粘膜を弛緩させる。 全哀愁メロディック・ロック・ファン瞬間脱糞&放尿の超強力必殺チューン!

No.2
"Golden Sea"
from... Waiting for the Sun
 / MAJESTIC
哀愁旋律が疾走する、グレート様式スピードチューン。 切ない声質にも、グッと来ざるを得ない!

No.3
"Silverwing"
from... Burning Bridges
 / ARCH ENEMY
この、爽やかなそよ風の振りをした暴虐の嵐は、誰が呼んだか「青空デス」! デス界の常識を根本から覆す革命的名曲だ!

No.4
"Ancient Forest of Elves"
from... King of the Nordic Twilight
 / LUCA TURILLI
気品を漂わせながらも激しく燃え上がる激烈シンフォニック・スピード・チューン。 クラシカルに乱舞するチェンバロにあわせ、頭が千切れるまでヘッドバングせよ!

No.5
"Lovesick"
from... Make My Day
 / TERRA NOVA
爽やかにドライビングしながらも、テクニカル&プログレッシヴなインスト・パートに失禁。 女々し過ぎる歌詞が、これまた超共感。(苦笑)

No.6
"Dream of Doom"
from... Millennium Metal - Chapter One
 / METALIUM
ムーディーに漂う展開部から一転、勇ましくも悲壮な雄々しきサビの旋律に、涙を撒き散らしながらのヘドバン必至!

No.7
"Stargazer"
from... Oceanborn
 / NIGHTWISH
勇壮なるシンフォニック・アレンジ、超絶ネオ=クラシカルな弦楽器群。そして格調高きオペラの響き・・・誰もが失禁確実。

No.8
"Coerced Coexistence"
from... Colony
 / IN FLAMES
恐るべき整合感に満ちた、哀愁のお家芸チューン。 Kee Merchello の凄絶なギターソロがとにかく◎!

No.9
"Hatebreeder"
from... Hatebreeder
 / CHILDREN OF BODOM
クラシカル・フレーズ大爆発。

No.10
"The Warrior Princess"
from... Beware the Heavens
 / SINERGY
クラシカル・フレーズ大爆発その2。

次点
"Shadow of the Tyburn Tree"
from... Heaven and Earth
 / STUART SMITH
涙無しには聴けない好ケルティック・チューン。

Cover Art of the Year

Fallen Angel's Symphony  / ANCIENT CEREMONY
彫像系に弱いんデス。