iMetal Blog MENU

週刊ナイスメタル (WN 5, 2021)

2021/02/10 | カテゴリー : Metalネタ

まだまだ朝晩冷えるけど、日中は暖かい日も増えてきて少しずつ春の足音が聞こえてきましたな!
・・・というどうでもいいありきたりな挨拶はさておき(笑)、先週のナイスメタルはこんな顔ぶれでした。

The Queen of Thorns and Roses / MICHAEL SCHENKER GROUP

言いたいことは山ほどあるけど、最新作"Immortal"は「今のマイケルのベスト」を上手く詰め込めた好盤であることは間違いないね。メタリック過ぎず、レイドバック過ぎず、な、このくらいの中途半端な曲(笑)がいいな、マイケルは。

Transcendence / CRYPTOSIS

オランダ産テクニカル・スラッシャー。手数足数絡めながら小気味よく疾走するドラムがめっちゃくちゃ気持ちええのです。

Sisters of the Moon / TRIAL

前作はMERCYFUL FATEっぽかったけど、元AIR RAIDのシンガーを加えてNWOBHMなレトロスタイルに変更?(だがそれもいい)

Unholy Born / THE OVERTHRONE

黎明期のピュアデスから近代メロデスまで「スウェディッシュ・デス・メタル全部」を上手くブレンド。ギターのセンスが◎!

Hope / DGM

昨年の色々をあらためて聴き直し中。当初はちょい拡散傾向かな〜と感じてたけど、なんのなんの、やっぱスゲーなDGM!(悶)

  • いいね! (10)
  • よくないね! (0)
ブログ記事を探す 最新の投稿を見る 月別で一覧する カテゴリーで一覧する
フリーワードで検索する