iMetal Blog

週刊ナイスメタル (WN 40, 2021)

2021/10/04 | カテゴリー : Metalネタ, 更新情報

先週は、空いた時間にレイアウトの微調整や並べ替え/ビュー切り替えの調整やらをしておりました。うむ、なかなか便利!(俺がw)

そんなアップデート作業中のBGMの中で、ビビッと来たナイスメタル群(+α)がこちら。

Sendas de Leyenda / CELTIAN

女性シンガー擁するスパニッシュ・フォーク・メタル。トラッドな王道スタイルかと思えばメタルコア風味のアレンジも飛び出したりなかなか新鮮。

Don't Let It End / JEFF SCOTT SOTO

Yngwie時代の名曲をDino Jelusickとのデュエットでセルフカバー。高音域は無理せずDinoに任せちゃってるのもナイス判断だよなぁ。

Gates of Babylon / SORCERER

まさかのドゥーム・バージョンのカバー!(笑) 名曲への冒涜ギリギリ寸前で超カッコ良く仕上げるセンスの良さに脱帽であります。

Remnants in Time / THE AGONIST

久々のEPでは、メロディック・デス・メタル側にググッと寄せてきた感ありあり。持ち前のドラマの構築力が活きてる。

Take Me to Church / THE AGONIST

THE AGONISTといえば、5th"Five"収録のこのカバー曲がお気に入り。Vicky(vo)はメタル系の女性シンガーでは屈指の実力派だと思ってます。

Kyrie Eleison / FATES WARNING

そして年に何度か催される恒例の「初期FATES WARNING祭り」が開催されておりました。

  • いいね! (19)
  • よくないね! (1)
ブログ記事を探す 最新の投稿を見る 月別で一覧する カテゴリーで一覧する
フリーワードで検索する