Impressions MENU

AMBITION / Ambition (2006)

投稿日: 2006/07/20

伝説のアメリカン・プログレ・ハード TRILLION のシンガーだった Thom Griffin をフィーチュアしたメロディック・ロック・プロジェクト AMBITION のデビュー・アルバム。

Frotiers のお抱えプロデューサー Farbrizio Grossi (b,key/STARBREAKER), Tommy Denander (g/RADIOACTIVE etc.) らが Thom Griffin の本格カムバックの場としてお膳立てしたのは、往年の SURVIVOR, TOTO, FOREIGNER が現代に蘇ったかのような'80s産業メロディック・ハードの理想郷。

マイルドなA.O.R.タッチよりは、ポルタメントするポリシンセの矩形波と適度な圧力のギターがしっかりとドライヴするハード・エッジなエネルギーが強く感じられるのが好感触で、薄紫に染まる夕暮れの街並みが目に浮かぶ都会的な哀愁に満ちた #1 "Hold On", #4 "Shaping Fate and Destiny"、そして勇壮さすら感じるヒロイックなサビに思わずガッツポーズな #8 "Together" など、楽曲の充実も嬉しい。

ブランク感皆無に活き々々と響くThom Griffin の極上エモーショナル歌唱が素晴らしいのはもちろん、前述のハード・エッジの要因でもある Tommy Denander のギター・プレイの見事さも特筆すべき。なんだかんだ言ってスッゲーイイギター弾くんだよなぁ・・・。

 (Jul, 09, 2006)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 88
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する