Impressions

AMORPHIS / Halo (2022)

投稿日: 2022/11/17

フィンランドを代表するメランコリック・メタル・バンドのAMORPHISの前作から約3年ぶりとなる14th。・・・って、どうやらその前作 "Queen of Time" を聴いてないっぽい...(出てたことも知らなかった...聴かねば...たぶんほぼ同じだと思うけど...汗)
もうね、本作も近作と全く同路線の超マンネリof超マンネリな曲調の連続なんだけど、それでも最初から最後までずっとグッと気まくりという・・・魔法・麻薬のようなバンドだ、AMORPHISは。日本盤ボーナストラック #12 "The River Song" も本編に劣らない名曲。
FLESHGOD APOCALYPSEのピアニストFrancesco Ferrini、BINARY CODEのJesse Bartholomew Zuretti (key)、MIRADORのErik Mjörnell (g)、そしてSCARDUSTのNoa Gruman、のPetronella Nettermalmという二人の女性シンガーがゲスト参加。

満足度 : 85
  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する