Impressions MENU

LIAR OF GOLGOTHA / Ancient Wars (2000)

投稿日: 2000/05/20

オランダ産ドラマティック・シンフォニック激走白塗りブラック。
ゆったりした音符運びのメロディックなフレーズを細かく単音で刻みながら綴る、北欧ブラックの典型的なリフ使いを中心としながら、壮大でドラマティカルなシンフォニック演出がもたらすのは、まさにバンド名、アルバムタイトルからの連想そのままの激情の叙事詩。
"In Praise of Cthulhu" の中間部に代表されるような、思わず天を仰ぎつつ泣きのエアギターをブチかましたくなるような、正統派HMのエッセンスを激烈に感じさせる叙情パートも超魅力的だし、本編ではないが、11曲中4曲を占めるイントロ的シンフォニーの出来も良い。
正直、曲は最高ではないしスタイルも類型的ではあると思うが、各パートの情念がクリアに聞き手に伝わるなかなかのプロダクション、安定したテクニックをはじめ、バランスがいいんだな、バランスが。うん、大事だよ。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 82
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する