Impressions MENU

FAIR WARNING / Brother's Keeper (2006)

投稿日: 2006/09/20

祝復活! 哀愁ダダ漏れの叙情旋律に思わず腰が浮く、期待通りの出来栄えに大満足!!

・・・ではあるんけど、確実に存在する Andy Malecek (g/LAST AUTUMN'S DREAM) の抜けた穴を、別の手法で埋めようとする姿に違和感を感じるのも事実。Helge Engelke (g) の「天空プレイ」(笑)だけでは、なんとなく地に足が着いていない軽薄感が漂ってしまうんだよなぁ。

でも、CC Behrens (dr) の復活はメチャクチャ嬉しいス。「実は彼のリズムこそが FAIR WARNING 節の肝だと信じてる派」なので。
 (Sep, 10, 2006)

  • いいね! (1)
  • よくないね! (0)
満足度 : 85
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する