Impressions MENU

COMPANY OF SNAKES / Burst the Bubble (2002)

投稿日: 2002/02/20

Bernie Marsden & Micky Moody という WHITESNAKE 全盛期を支えた・・・っつーか WHITESNAKE の顔だったといっても過言ではないギター・コンビ(と Neil Murray!)によるバンドでありながらも、前身バンドである THE SNAKES から通じてその過去に縋(すが)ったアプローチから「本物なのにニセモノ」的なよく解らないイメージを受けるよね。
それでも、本作ではシンガーに迎えた SNAKES IN PARADISE の(やっぱ蛇なのかよ!/苦笑)Stefan Berggren による意外にも David Coverdale らしさの希薄な(あくまで希薄・・・/汗)ソウルフル・シンギングのせいで、程よく WHITESNAKE っぽさを継承しつつも言うならば URIAH HEEP に通じる独自のブルージーなハード・ロック路線に舵取りすることに成功してるように見える。
が、レイド・バックしたホンキー・トンクなサウンドは、やっぱ今のオレには少々退屈に感じられてしまうんだよな・・・ただ一曲泣き泣きの絶品バラード "Hurricane" を除いては!

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 62
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する