Impressions MENU

FREEDOM CALL / Crystal Empire (2001)

投稿日: 2001/02/20

ジャーマン A 級ファンタジック&ヒロイック・クサメタルの 2nd フルは、RHAPSODY に勝るとも劣らないシンフォニック・クオリティ。
デビュー作 "Stairway to Fairyland" ではそのファンタジックな雰囲気には驚きを禁じえなかったもののどこかお行儀のいい楽曲が物足りなかったが、今回は起伏に富んだシンフォ・アレンジと、シンガロングを誘うこれでもかのクワイア攻撃が見事に配された各楽曲が、よく練られたキャッチーで耳触りの良いメロディを身に纏い、すこぶる出来がいい。プリチーにスキップしつつ、哀愁のクワイアが要所を締める "Farewall" は躁型ジャーマニック・チューンの殿堂入り候補。
Chris Bay の歌唱はやや細めで没個性ながらメジャーな安定感に包まれていて、流石のアピール力。そしてバンドの要 Dan Zimmermann の重量感を忘れずに疾走するビートが、嫌でもヘッドバングを誘うんだな。あと、実は隠れたテクニシャンである Ilker Ersin のフレットレス・ベースの心地よい響きも◎。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 85
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する