Impressions MENU

FIREBIRD / Deluxe (2001)

投稿日: 2001/08/20

元 CARCASS の Guitar Player Bill Steer 率いる Swedish Heavy Rock Band FIREBIRD の 2nd Album。
3Pieces の Simple な構成を生かした Dynamic で生々しい 70's Feeling に溢れた Natural な Heavy Groove Rock は、各豪腕 Player の演奏の鬩ぎ合いが生む Rock の衝動の醍醐味を伝えようとしている。
が・・・歌に魔力が足りないんだなー。。。一聴しただけでその凄みが体感できる Ludwig Witt の Drum、Leo Smee のイイ感じに古臭くくぐもった Bass、そして正直オレ的には並レベルの Guitar Player にしか感じないながら "Steamroller", "Miles from Nowhere" ではナカナカの Solo を聴かせる Bill Steer のそれぞれが Groove を組み上げてゆく中で、 Bill Steer 自身の歌声だけが置いてかれてる感じ。
SPIRITUAL BEGGARS の暗黒臭も MANIC EDEN のヲトコ泣きも聴こえてこない楽曲の淡白さも、オレにはチョイト向いてなかったようだわ。Live で酒呑みながら観たらきっとカッコイイと思うんだろうけど。
ただ、RUSH の名曲 "Working Man" の Cover はイイ感じよね。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 64
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する