Impressions MENU

RONNI LE TEKRO / Extra Strong String (1999)

投稿日: 1999/03/20

TNT そして VAGABOND の変態天才ギタリストとして名を馳せる Ronni Le Tekro の意外にも初のソロ作。
彼の非常に特徴的なギタートーンをフューチュアしつつも、VAGABOND 以上に実験的でありながらもコンテンポラリなポップスとしての大衆的な魅力をも併せ持った不思議なサウンド。
感じたままに書くとすれば、ジャンルはソフト&ポップなメロディック・インダストリアル・テクノ・デジタル・ポップ。なんやそれ。(笑) プログレッシヴとさえも呼べそうな緻密なアンサンブルがボーダーレスな各パーツをうまく取りまとめている様は、IT BITES, JERRYFISH 的と言えなくもないかもね。
濃密な音世界に流れる彼自身のヘタウマ(いや、ウマくはないな/苦笑)ヴォーカルが、ハートウォーミングな思わぬ副作用を生んでいるのは予想外の発見だ。
でも全部聴いたうえで "Spend the Night""Love Keeps Calling"TNT 的哀愁を備えた上質 AOR 的な味わいが一番しっくり来るってことは、オレには彼の本質の部分はチョット理解できないってことなのかしらね~。(苦笑)(99/03/31)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 76
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する