Impressions MENU

EYES OF EDEN / Faith (2008)

投稿日: 2008/02/20

DESTRUCTION, KREATOR, SODOM の三羽烏をはじめとする“ジャーマン・スラッシュ勢”には全体的にイマイチ疎いくも(汗)、DESPAIR だけは何故か大好きだった。なので、元 DESPAIRVOODOOCULTGRIP INC.Waldemar Sorychta (g) は特別な存在であり、彼が新たに立ち上げたこのフィメール・フロンテッド・ゴシック・メタル・バンド EYES OF EDEN にも興味津々。

敏腕プロデューサとして LACUNA COIL ら多くの大物ゴシック・メタル・バンドを手がけてきた豊富な経験を持つ Waldemar が、若干21歳の若き美女シンガー Franziska Huth 嬢をフィーチュアして創り上げた音像は、耳触りのよいキャッチーなフックとタフなメタル・ギターをガッツリと備えた、「さすが先生わかってらっしゃる!」な痒い所に手が届くクオリティ。

LEAVES' EYES にも通じる流麗な王道フィメール・ゴシック風味と、LACUNA COIL 的なモダンなヘヴィ・エッジ&オリエンタル色を融合させ、全体的には Franziska 嬢の明快な声質のせいもあって KRYPTERIA に近いポピュラリティを感じさせる風合い・・・と、正直突出した個性には欠ける音ではあるけど、その大胆でありながらも繊細な上質な質感は、心地良い満足感をしっかりと運んでくる。

 (Feb, 27, 2008)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 86
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する