Impressions MENU

SHAKRA / Fall (2005)

投稿日: 2005/12/21

スイスの正統メロディック・ハード・ロック・バンド SHAKRA の 5th アルバム。

ざらついたパワー・コードがラウドにかき鳴らされる骨太なメロディック・ハードは、シンガー Mark Fox のセクシーなハスキー・ヴォイスとギタリスト Thom Blunier の適度な泣きを含んだ粘度の高いエモーショナル・ギターが映える、なかなかの出来の良さを感じさせるもの。

米産バンドを思わせるドライな垢抜け方を見せつつも、Mark の声質のちょい爬虫類系な位相と端々に仕込まれたメランコリックなメロディの哀感が、アートワークのイメージ通りに北欧メランコリック・ゴシック勢にも通じるダークなセンリメンタリズムを楽曲の表層に大きく滲ませているのが美味しいな。

今んとこ、郷愁系叙情チューン #9 "Make It Alright" が激しくツヴォ。

 (Oct. 19, 2005)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 84
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する