Impressions MENU

SOILWORK / Figure Number Five (2003)

投稿日: 2003/04/20

スウェーデンの尖鋭エクストリーム・メタル SOILWORK の 5th アルバムは、今後次々と「SOILWORK フォロワー」を生み出しそうな牽引者としてのエネルギーに満ちた力作。
硬質でありながら弾力の強さをも感じさせる怒涛のアグレッションとメロディックに浮遊するコーラス・パートの対比が生む落差が高揚感を運ぶ独特の透明感で包まれたサウンドは、その両面共に更に研ぎ澄まされた印象で、もはや「スマート&スタイリッシュ」な域にまで達する勢いだ。
P.V. でも競演した仲良し兄弟バンド(苦笑)IN FLAMES の現在の形とますます類似点を増しつつも(特に一部の曲のヴァース部分の雰囲気)、同時に Bjorn "Speed" Strid (vo) の表現方法や Sven Karlsson (key) による近未来チックな味付けなど独自の味わいを進化させているために、不思議なほど「同系統のバンド」という印象は薄い。
ただ、作を重ねる毎に Peter Wichers & Ola Frenning の凄腕親戚チームによる悶絶ギター・ソロ・パートの尺が減少していくのには正直寂しさを感じるけど、ソレと引き替えに得たモノの魅力の大きさによって辛うじて相殺されてる・・・と思い込むようにしてマス。(汗)
 (Apr. 23, 2003)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 88
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する