Impressions MENU

ARI KOIVUNEN / Fuel for the Fire (2007)

投稿日: 2007/11/20

フィンランドのアイドル発掘TV番組“Idols”での優勝を勝ち取った若きメタル・シンガー Ari Koivunen のデビュー作は、「優勝の御褒美」というレベルを完全に超越した魅力的な北欧メタル・アルバム。 ちなみに本作は、フィンランド本国のチャートで国内アーティストとしての記録更新となる12週連続No.1という偉業を達成したとのこと。ヘェー。

プロデューサでもある Nino Laurenne (g/THUNDERSTONE) をはじめ、Timo Tolkki (g/STRATOVARIUS), Marco Hietala (b,vo/NIGHTWISH, TAROT), Tony Kakko (vo/SONATA ARCTICA), Jarkko Ahola (vo/TERÄSBETONI, ex-DREAMTALE), Pauli Rantasalmi (g/THE RASMUS), Tomi Putaansuu aka Mr.Lordi (vo/LORDI)・・・らの豪華有名アーティスト陣が提供した典型的な現代スオミ・メタルな楽曲群のメロディックな質の高さもさることながら、Ari 君 自身の Joey Tempest (vo/EUROPE) を思いっきり少年っぽくしたようなあどけなくも力強い歌唱が、哀愁と清涼感が入り交じる「次期Mr.北欧ヴォイス」とも言えよう逸材オーラを纏っているのに驚かされる。

いやー、こーゆー北欧メトゥ風味満載の音には、無条件にグッときちゃいますわ。。 #9 “Stay True” に激しくクラクラ中。

 (Nov, 09, 2007)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 89
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する