Impressions MENU

LANA LANE / Garden of the Moon (1998)

投稿日: 1998/02/20

この3rdアルバムは、オーソドックスなハードロックスタイルの1st “Love Is An Illusion” と、隙間のあるプログレッシブな浮遊感を強調した2nd “Curios Goods” のちょうど中間あたりの、実に心地よい感触に溢れている。
ファンタジックかつメランコリックな楽曲は、張りのある歌声が切ないメロディを歌い上げる事によってさらに無限の広がりを与えられる。発声法、ピッチ移動、ビブラートのタイミングなど、どれを取っても一級品のテクニックを持つ Lana の歌唱は、聴いていてとても気持ちがいい。パートナーであるプロデューサー/キーボード奏者の Elic Norlander のシンフォニックなアレンジ力も見逃せないポイントだ。
今回、スピードメタルナンバーにも挑戦しているが、個人的には現状以上のメタル色は LANA LANE には不要だと思う。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 86
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する