Impressions MENU

JOURNEY / Generations (2005)

投稿日: 2005/12/19

アメリカン・ハードの重鎮 JOURNEY の5年振りの 13th アルバム。

Steve Augeri (vo) をメインに据えながらも14曲中6曲で Neal Schon (g), Jonathan Cain (key), Deen Castronovo (dr), Ross Valory (b) らバック陣がメイン・ヴォーカルを担当している。確かに皆それぞれ上手いではあるんだけど、そのそれぞれの楽曲&歌唱スタイルのバラツキが、そのまま全体的な作品内容の散漫さに直結してしまっている。

「以前の JOURNEY 風」と間違いなく喩えられる軽やかかつエネルギッシュなハード・ロックはメロディック・ロックとして一級品のクオリティを備えてはいるんだけど、この芯の無いサウンドは何度聴いてもつい聴き流してしまうな。。

 (Oct. 03, 2005)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 68
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する