Impressions MENU

CELTIC LEGACY / Guardian of Eternity (2008)

投稿日: 2008/06/20

アイルランド出身の5人組メロディック・メタル・バンド CELTIC LEGACY の3rdアルバム。この出身国にしてこのバンド名、そしてこのジャケ・・・買うなっちゅー方が無理ですがなコレ。(笑)

肝心の音の方も、タメの利いた叙情ツイン・リードからケルティックな愁いが溢れ出る「THIN LIZZY meets IRON MAIDEN + メロハー少々」という実に素敵な路線で、N.W.O.B.H.M. スタイルのB級なイモ臭さが緊張感よりも安堵感の方も強く漂よわせている和み盤。#1 "The Sentinel" の冒頭で早くも流れ出るウェットに濡れる泣きのギターからいきなりシビれるわ。

本来ならば渋めのヘタウマ声が合いそうに思うんだけど、何故かシンガーの歌唱法は Geoff Tate タイプのハイトーンで、それによって LETHAL, POWERSURGE らかつての QUEENSR?CHE 症候群に陥った90年初頭の米産バンド群に通じる趣もアリ。

 (Jun, 11, 2008)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 84
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する