Impressions MENU

DIE APOKALYPTISCHEN REITER / Have a Nice Trip (2003)

投稿日: 2003/04/20

ドイツのごった煮系デス・メタル?(これが既に疑問/苦笑)バンド DIE APOKALYPTISCHEN REITER の 4th アルバム。

ブラストと濁声が炸裂するデス・メタルなヴァースから一転、コーラスでは哀愁の漢クワイアにメロディックな泣きのギターが絡むスケールの大きな #1 "Vier Reiter stehen bereit" を聴きその魅力に釣られて購入を決意したものの、いざ買って通して聴いてみたら事前に聞いてた「何がやりたいのか判らない変なバンド」というまさにその通りの変態的な内容に、わかっちゃいたけど思わず半笑いだわ。(苦笑)

デス/ブラック/スラッシュ・メタルを基本にしながら、シンフォニック・ロックやエレクトロ・ポップ、フォーク・メタルなど「なんでもアリ」なその世界は、デス・ヴォイスと共に歌われる軍歌を思わせる演説調のクリーンなドイツ語の巻き舌歌唱のやや滑稽な印象のせいか、シリアスなのに妙にフレンドリーな雰囲気。

ドイツのドメスティックなバンドって、ホントこういうバンド多いよなぁ・・・。J.B.O. とか ONKEL TOM とか IN EXTREMO とか GODDESS OF DESIRE とか・・・なーんとなく共通項を見出せるような。

全体を覆う SKYCLAD 的な朴訥なトラッド・メトゥ風味はカナリ美味しいかも。
 (Apr. 17, 2003)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 71
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する