Impressions MENU

THE RASMUS / Into (2001)

投稿日: 2004/11/20

最新作 "Dead Letters" にて、そのセンチメンタルな胸キュン・サウンドでオレ様を見事にノック・アウトしてくれたフィンランドの哀愁ポッパー/ロッカー THE RASMUS の、2001年リリースの 4th アルバム。

後に "Dead Letters" で全体を支配するダークな耽美ゴシック風味はまだ萌芽の段階で、その代わりに快活なドライヴ感が推進力となっている軽快な作風。むしろ本作の方が文句なしに「超 SPITZ タイプ」かも。(笑)

とは言え、その旋律のメランコリックな胸キュン度合いは "Dead Letters" に決して勝るとも劣ってないんで、こっちもマジたまんない一品として胸に刻まれること決定ですわ。(嬉)

 (Nov. 03, 2004)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 89
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する