Impressions MENU

KIM KYUNG HO / IV (1999)

投稿日: 2003/09/20

そのアルバムタイトル通りの 4th アルバム。
ヘヴィかつ壮大なプログレッシヴ・チューン #1 "For 2000 AD"、韓国を代表するネオ=クラシカル・ギタリストイ・ヒョンソクの超絶フレージングが映えるファスト・チューン
#2 "Forget It !"、ポップ&キャッチーなプリティ・チューン #9 "Come to Me" などのハードな曲が充実しながらも、#8 "Love that We Can Never Make", #10 "Wishing You were with Me", #12 "The Love in My Heart" らの悶絶バラードに代表されるメロウな色が強い作品。
バラードの泣き泣きな表現力・・・マヂでモノスゴイです・・・。(貰泣)
 (Sep. 16, 2003)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 84
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する