Impressions MENU

THERION / Lemuria / Sirius B (2004)

投稿日: 2004/06/20

スウェーデンのシンフォニック・メタル・バンド THERION の新作は、9th/10th アルバムを1パッケージにまとめた2枚組。

クワイア、ソプラノ、テノールがドラマティックに乱舞する壮麗なるオーケストラル・メタルは、その骨格をますます普通のヘヴィ・メタルに近付けてきた印象。

過去の暗黒臭と引き換えに得たコンパクトな構築美は見事だし、Kristian Niemann (g) の激テクなネオ=クラシカル・タッチも旋律のキーとして全編で冴え渡っていて嬉しく思うんだけど、2枚組同時リリースというやや too much なヴォリュームが集中力の妨げとなってしまっていて、この濃密な本作の深いところまで未だになかなか潜り込めていないのも確か。

ま、焦らずゆっくり楽しもっと。

 (Jun. 12, 2004)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 84
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する