Impressions MENU

SONATA ARCTICA / Live in Finland (2011)

2010年4月15日のオウルー、2009年8月8日のケミ(Sonata Arctica Open Air II)の2公演の模様を収録した2枚組ライヴ盤。

Tony Kakko (vo) は本当に良いシンガーになったね。高いレベルで安定してるし。そして最早完全にバンドに馴染んだ感のある Elias Viljanen (g) の敏腕っぷりもイイネー。

・・・なんだが、やっぱリズム隊が平坦過ぎで、ライヴ晩ならではの高揚感は非常に希薄。一回聴いたらオシマイって感じね・・・。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 69
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する