Impressions MENU

MORK GRYNING / Maelstorm Chaos (2001)

投稿日: 2002/03/20

MORK GRYNING は、ETERNAL OATHDraakh Kimera が本職のドラムをはじめヴォーカルも担当するなど中心的な役割を担うスウェーデンのメロディック・ブラック・メタル・バンドで、本作は No Fashion レーベルからの3枚目のアルバム。
荘厳なイントロダクションこそ木目の細かいオーケストラルな雰囲気バリバリだが、それ以降の本編ではシンフォニックさをやや控えめに、細かなリフ刻みが激烈ブラストに乗るいかにも王道ブラック・メタルな佇まいが目立つ。
そんな一見暴虐なサウンドだが、主にその展開のキーとなっているのがネオ=クラシカル素地を垣間見せるメロディック・ギター・ワークだという点が、この MORK GRYNING の最大のポイント。ギタリスト Goth GorgonKING DIAMOND に通じる正統メタル的構築美たっぷりに丁寧に旋律を組み上げたギター・パートは、楽曲に叙情の輝きを与えている。
宗教的ムードを湛える荘厳なクワイヤを挿入しながら感動的と言えるほど大仰に邁進する "The Menace" に代表される所々でヨレつつもそれなりにしっかりと作りこまれた楽曲群は、B級の上といったブラック・メタルとしてはある意味理想的な感触かもね。

それにしても、横縞の白黒メークは・・・ちょいとカコワルくないっすか?・・・(微汗)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 76
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する