Impressions MENU

REB BEACH / Masquerade (2001)

投稿日: 2001/06/20

去年あたり一旦リリースを告知されながらも無期延期になってしまっていた、Reb Beach 待望の初 Solo Album がやっとこさ登場。
Reb Beach 自身の Back Ground であるだろう 70~80's Hard Rock, Blues, Funk, Fusion, Garage Rock...等の影響を露わにしながらも、極めて快濶な Guitar Oriented Modern American Hard Rock にまとまっている。御得意の Velvet のような柔和な手触りを感じさせる Smooth な Technical Guitar Play も満載。
でもやっぱ、聴いてて Psychedelic and Spacy に浮遊する Progressive 風味(そう、WINGER で聴かれたアノ雰囲気ね)が出てくると「あー、コレだよな!」と思っちゃったり、Steve Morse 的な Technical な Instrumental に興奮したり・・・と、本作の大筋とは違うところが微妙にヒットしてくる感じかな。
で、驚いたのが彼自身によるヴォーカルの力量で、コレまでの「やや控えめっぽい」という印象とは裏腹な、明快でガッツィーな歌唱にはビックリ。いやー、こりゃかなり唄えるぢゃないですか。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 76
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する