Impressions MENU

LORD BELIAL / Revelation: The 7th Seal (2007)

投稿日: 2007/12/20

スウェーデンのベテラン・メロディック・ブラック・メタル・バンド LORD BELIAL の7thアルバム。

NAGLFER 寄りの DISSECTION といった趣きの悲愴なるブラック・メタルは、最早円熟の極みに達したかの重厚な貫禄と安定感に包まれながら、ここに来てもなお悶々とした叙情メランコリーをこれでもかと噴出するテンションの高さが漲っているのが凄い。

何が嬉しいかって、全編で泣きまくる扇情力たっぷりのウェットなギター・ワークに滲むプロデューサ/エンジニア Andy LaRoque (g/KING DIAMOND) のカラーの強さで、Andy 自身が客演しているといっても信じてしまう程の Andy っぽさは、KING DIAMOND 信者的にはマヂたまらんス。

号泣しながら寒々しく疾走する超 DISSECTION タイプの #4 "Death as Solution"、クリーン・ヴォーカルをフィーチュアしたドラマティックなスロー・チューン #8 "Gateway to Oblivion" は白眉の出来。

 (Dec, 11, 2007)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 84
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する