Impressions MENU

SACRIVERSUM / Soteria (1999)

投稿日: 1999/02/20

コケティッシュでプリチー(笑)な甘えん坊系ルックスからの連想とは少々異なる、意外に大人っぽいが淡々とした歌声の女声シンガー Alexandra を中心に、なかなかナル入ってる不敵な面構えの男前連中が脇を固める、東欧ポーランド出身のメロディック且つハードエッジなゴシック・メタル。
ツインギターの印象的なメロディック・フレーズを軸に、控えめながら効果的に空間を支配するキーボードと安定極まりないリズムが構成する楽曲は多彩なパターン。時折見せる快活に疾走するリズムや、多くのヴォーカルパートがデス声とデュエットで歌われている事もあって、比較的アグレッシヴな印象だ。エンディングの "Hamartia" などはまるでデスラッシュそのもの。とにかくどの曲にもキャッチーそのものな歌メロがあって、曲ごとのキャラクタがしっかりしているのが良いね。
演奏陣はカナリ巧く、特にシンガーも兼ねるベーシスト Remo の生み出すテクニカルなグルーヴには、上質のドゥームに通じるモノを感じることができる。
本作は他の同類から明らかに突出してはいないが、アバンギャルド系や耽美系ではない「正統派メタル系ゴシック」で、ココまで上質なのはなかなかお目にかかれないような確かで手堅い出来。こういうポテンシャルの高いバンドって、聴けば聴くほどにチョットした凄みが溢れてくるから良いよね。気に入りました。(99/02/14)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 83
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する